坂口杏理借金苦本当?借金額がヤバすぎ…溺れたホストは誰【現在の写真】

ANRIこと坂口杏里さんは、何かと炎上でお騒がせな女性芸能人です。バイキング小峠さんとお付き合いしてたり、セクシー女優へ転向したり、ホスト遊びの末、恐喝未遂で逮捕されたり(不起訴処分になっています)など、かなり激しい人生を送っています。

おっさん
借金苦っていう噂があったけど、本当なのか?
おばはん
ホストに溺れて絞られちゃったらしいって話を聞いたけど…。

まだ26歳ですからね、それでこの豊富な人生経験値。母親がなくなってしまってから、荒れ狂ってしまったようです。

元々、お嬢様で甘やかされてきたことも、爆発してしまった原因のひとつかもしれませんね。詳しく見てみましょう。

坂口杏里、借金苦本当なの?ハマったホストは誰か…名前は「枢木ハルカ」ホスト中毒で多額の借金か!?

▲「枢木ハルカ」さん

ホスト中毒からおかしな方向へ進み始めたANRIさん。当時お熱だった彼氏(ホスト)に沈められた可能性が高いと言われています。

そのホストの名前は「枢木ハルカ」さんです(当時のお店「Club ALL BLACK」は既に退職済み)

こちらが、坂口杏里さんのホスト通い朝帰りが公となった、例の雑誌の記事です。写真に写る男性のフォルムやスタイルがとても枢木ハルカさんに似ていますので、本人だと思われます。

「いい金づるが出来た」と笑っていた…なんていう噂もありますので、本当だとすれば裏社会って怖い…。

相当ゾッコンだったようですし、こういう写真が出てくるということは、夜を共にしたわけですから、そのときに漬けられていた可能性も否定できず、あながちガセネタとはいえないのかもしれません。

そしてそこから借金がかさんでいったのであれば、辻褄は合いますよね。そして借金があまりに多額になった結果、セクシー女優への転向をすることになったと。

坂口杏里さんの借金額は数千万単位か?

故・坂口良子さんの遺産は数千万円あったと言われています。それを使い果たしてさらに借金まであるということは、ホストクラブでかなり吸い取られてしまったのでしょう。

おっさん
ホスト恐るべし…。

重盛さと美さんが助けようとするも、あまりの金額だったために「あなたが助けられる金額じゃない」とマネージャーに止められる

借金が重なった結果、最終的には事務所にまで取り立てが来ていたそうです。サラリーマンで行ったら、会社に取り立てがくるってことですよね。こっわ。

おばはん
想像しただけで鳥肌ものね、、、

報道では、借金の金額は「500万円」ということになっていました。しかし、芸能人がセクシー女優へと追いつめられるレベルの金額として、500万円はさすがに少なすぎます。

実際は桁が違っていたのではないかと、個人的に推測してます。だからこそ、重盛さと美さんが坂口杏里さんを助けようとしたときに、マネージャーに止められたのではないでしょうか。

借金の額が500万円だったら、100~200万円くらい出せればかなり助けてあげられますし、重盛さと美さんはテレビでかなり活躍されてますから、そのくらいの財力はもちろんあるはずです。

助けられないくらいの額だった、ということはやはり、数千万円単位で借金を抱えていただろうと考えるのが自然です。

おっさん
真相は、闇だがな…。

ANRI(坂口杏里)さんの現在はキャバ嬢らしい、六本木の高級店『E』で成績No1!でも……。

ANRIさんは、セクシー女優への転向で大きな話題となりましたが、思ったほどの人気は出ず、数本出したのちに、現在はキャバ嬢として活躍中です。

六本木のラウンジを辞め、明日から×××××××(実際は実名)で働く事になりました!!

ー(@anri6450) ※現在は削除されています

当初、六本木の高級店『E』で勤務していて、営業成績No1でした。さすが元芸能人です、実力はあるのでしょう。しかしその『E』は解雇されてしまいました。

営業成績トップだったのに六本木『E』を解雇!その真相は?

六本木で営業している時点でかなりのキャバクラ強豪店ですよね。そんな店舗で成績トップだなんて、かなりの実力者です。

お店にも貢献しているわけだし、それを解雇されるなんてANRIさんは一体どんなことをしでかしたのか。解雇事件の真相について、ANRIさんの知人が語っていました。

「8月中旬に、お店とトラブルがあったそうです。この日、杏里さんは常連のお客さんと一緒にシャンパンをかなり飲んでいたため、泥酔していました。

客足が途切れなかったこともあり、お店が本来の営業時間を超えて営業していたそうなのですが、先にお店を出ていた彼女は、事もあろうにそのことを警察に通報したんですよ」

「警察がお店に入って混乱している中、われに返ったのか杏里さんはお店の女の子に自分がやったことを報告。

それによって、犯人が発覚しました。“裏切った”ことに腹を立てた店側は彼女を辞めさせることに決めたそうです」

そのお店は、特にお咎めなしだったようですが、警察がやって来たことはたしかなのだそうです。

仮に本当に”違法”な状態だったのなら、通報したことを「裏切り」と表現するのはどうかと思いますけれど、そこは夜の世界のお仕事です。

夜の仕事界でのルールや暗黙の了解などがあるのでしょう。

それで、怒った店側が解雇…したのかと思いきや、少し違っているようです。お店の担当者と思われる方がインタビューで、このように述べていました。

「クビにしたわけではありません。今回の件で、家で頭を冷やすように言い、出勤を止めていました

その最中に、まだ今後のことを話し合っていないのに、勝手に辞めてしまったんです」

坂口杏里さんは、お店に大きな利益をもたらすメンバーだったわけですし、そう易々と店側が解雇なんてしないような気がします。

仮に素行に問題がある人だったとしても、お店にお金をたくさん引っ張れる人は、経営者から見たらやはり大事な人だし、手放したくないのが普通です。

本当のところは不明ですけれども、こちらの担当者の方のコメントが、六本木ラウンジ解雇事件の真相なのではないかと思われますね。

坂口杏里は、現在渋谷の別のお店でキャバ嬢をやっているらしい

坂口杏里さんは、現在も別の店舗でキャバ嬢をしています。先ほどの知人によれば、

「いま在籍しているのは渋谷駅近くに看板を掲げる一般的なキャバクラです。前のお店と比べると単価や内装などランクダウンしたと言えますね」

とのことです。今も渋谷でキャバ嬢として頑張っているようです。

おっさん
色々あったけど糧にして、もっと活躍してもらいたいな。

✅ この記事をシェアする

error: Content is protected !!