石橋貴明と鈴木保奈美の会見/略奪婚の過去!食わず嫌いでのなれそめと子供(娘)

とんねるずの石橋貴明さんと鈴木保奈美さんは不倫から始まる略奪婚をしたことで有名です。会見では世間を大きく騒がせました。

今でも幸せに暮らしているお2人、馴れ初めは「食わず嫌い」の番組だったという話もあります。詳しく掘り下げてみましょう。

石橋貴明と鈴木保奈美の略奪婚会見!なれそめは「食わず嫌い」だった?

石橋貴明さんは鈴木保奈美さんとご結婚されましたが、これは不倫から始まった略奪婚だったことで当時は大きく話題になりました。金屏風を背景にした結婚の会見を覚えている人も多いのではないでしょうか。

気になる略奪婚の会見の様子はこちらです。

時代を感じるニュースの映像ですが、これが当時の会見です。仏滅に入籍会見をしたんですね(笑)ブラックジョークでしょう。

真面目に会見をする石橋貴明さんの様子は少し見ていて恥ずかしいような気もしてきます。

鈴木保奈美さんの前旦那は、川井一仁さん(F1解説者)です。1994年に結婚し、3年後に離婚しています。石橋貴明さんとの出会いは「食わず嫌い王決定戦」でした。

その後1998年7月に川井さんの友人でもある石橋貴明さんと『とんねるずのみなさんのおかげでした』のコーナー「新・食わず嫌い王決定戦」で共演したのをきっかけに交際を始めます。

結婚を発表する前に、鈴木さんは既に妊娠3ヶ月。時系列からして、色々とやんちゃな事実が判明してしまいます。

1998年11月に二人は入籍したことを発表するわけですが、じつはそのとき鈴木さんは妊娠三カ月目でした。ということは、石橋さんは前妻の雅代さんとまだ婚姻関係にありながら不倫したあげく鈴木さんに子供を…

逆に鈴木さんの側から見ると、夫の友人である石橋さんと不倫したあげく子供を作って略奪したわけですね!

鈴木保奈美さんは、前の夫と3年間で離婚されているのでそれも早いと思います。その後再婚した相手が、元夫の友人でもある石橋貴明さんとなると少々嫌なイメージになりますよね。2人の出会いはやはり番組でした。

発表の時には妊娠3カ月、確かに計算が合わないですよね。離婚されてから結婚会見をするまでの時間が短すぎます。これは略奪愛と言われても仕方なく…現在だったらテレビの出演が出来なくなるぐらいの出来事だったりします。20年前の報道で良かったですね…(笑)

お腹の子は、石橋貴明さんの子なのか川井一仁さんの子なのか…という疑義も当時はもちろん起こりました。結局、石橋さんの子供だったので良かったんですが、紛らわしいのは子供にとっても迷惑ですから、もう少し配慮してあげて欲しいですね。

石橋貴明さんは2018年7月2日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」で鈴木保奈美さんを好きになったきっかけについて、「すごい飯を食う人なんだな、と。初めて飯を食べに行った時に、あの人全部食べてて。

すげえ飯食う人なんだなって。お話ししながらぱくぱく食べて、おごりがいがあるなこの人、っていうのが一番最初。

あまりお互いの事話さない事で有名なお二人です。まぁ略奪愛ですから、世間にテレビを通じて話すことは控えるというのは当たり前の行動です。

そんな石橋貴明さんが、最近になってテレビ番組で、鈴木保奈美さんと出会って好きになったきっかけの話をされたのです。時間が経ったからこそのお話でしょう。

鈴木保奈美と前夫・川井一仁の離婚理由

鈴木保奈美さんと川井一仁さんは3年で離婚してしまったのですが、その理由は「すれ違い」でした。当時、鈴木保奈美さんは女優としてかなり売れていて、対する川井一仁さんもF1解説者として世界中に仕事をしに行く日々。

子供もおらず、夫婦での時間はなかなか取れなかったのでしょう。川井一仁さんは、江辺真沙子さん(元モデル)と再婚しています。

石橋貴明と鈴木保奈美の子供(娘)情報まとめ

99年には鈴木にとっての長女、00年に次女、02年に三女をそれぞれ出産してからは子育てに専念。表舞台から姿を消したのだ。

長女:紙音(しおん)
次女:花音(かおん)
三女:桃音(ももね)

三人ともに「音」の文字を使っていてかわいいお名前です。鈴木保奈美さんは、子供を出産してからは子育てに専念しています。あれだけ人気のあった鈴木保奈美さんがテレビに姿を表さなくなったことは残念でもありましたね。

娘さん達が通っている学校ですが、どうやら娘3人ともインターナショナルスクールに通われているそうです。なので娘さん達は皆英語がペラペラですね。

芸能人のお子さんだとインターナショナルスクールに通われる方が多いですよね。英語もし話せますし、周りに騒がれなくて済むので一番良い方法でしょう。

3人の娘さんは嵐の大ファンで、鈴木保奈美さんとよく嵐のライブに足を運ぶこともるようです。長女が櫻井翔さん、次女が二宮和也さん、三女が松本潤さんのファンとのことで、姉妹の中でバランスが取れてます

鈴木保奈美さん自身が嵐の熱烈なファンという話は聞いたことがあります。お母さんが好きな芸能人はお嬢さんと一緒になる事はよくある話です。しかも嵐はジャニーズでいま一番人気があるグループですからね。納得な情報だと思います。

鈴木保奈美さんの娘さんの画像も探してみましたが、唯一あったのが三女の桃音さんの画像でした。

鈴木保奈美さんよりは、石橋貴明さんに似ているように思います。残念ながら長女、次女の写真はありませんでした。

石橋貴明の連れ子の娘「穂のか」

鈴木保奈美さんは元旦那との間に子供はいませんでしたが、石橋貴明さんは前妻との間に娘がいました。連れ子として鈴木さんたちと一緒に暮らすことはなく、前妻のところで暮らしていたようですが「ほのか」として芸能界デビューをしています。

女優さんを目指していたようですが、ちょっと売れ具合はイマイチみたいですね。お笑い芸人だったら石橋さんの才能や遺伝子を受け継いで上手くやれたのかもしれませんが、女優となると容姿がやはり重要視されてしまいます…。

自分が一番輝けそうなポジションを選択することが、この世の中で生きていく上で大切だと思います。活躍を願うばかりです。

石橋貴明と鈴木保奈美が離婚?浮気に愛想を尽かす妻

石橋貴明さんの浮気。どうやら石橋貴明さんの浮気癖や女遊びが激しいようで、鈴木保奈美さんはすでに愛想をつかしているとか。

鈴木保奈美さんは、2013年にフジテレビ系の「家族ゲーム」というドラマで久々の仕事復帰をするのですが、これには少し裏事情があって、

かなり昔に鈴木保奈美さんとの不倫の噂があったフジテレビ常務の多田亮氏が、鈴木保奈美さんに芸能界復帰のチャンスを与えたと言われているようです。これを知った石橋貴明さんが激怒して離婚の話までなっている。

浮気から始まった二人ですから、こういういざこざもありますよね。女性好きのイメージが強い石橋さんですが、本当のプライベートでもそうなのでしょうか。木梨憲武さんのイメージと真逆です(笑)

鈴木保奈美さんが呆れてしまうのは納得できます。自分が浮気をしていながら、鈴木保奈美さんの仕事の経緯に怒るのはあんまり良いことではありません。

どれも真実はわからないですけど、もし本当だとしても芸能界的にはそういう仕事の取り方も全然アリだと思うんですけどね。

石橋貴明さんは、妻には家にいてほしいという考えがあるようです。そのために、鈴木保奈美さんを芸能界から引退させるなどしたのでしょう。

しかし、鈴木保奈美さんが活動を再開させたことから、離婚が近いのでは?という噂もではじめました。

家にいて欲しいという考えも分かります。しかしながら、子供がある程度大きくなったら、再度仕事に戻る事も仕方ないとは思います。夫婦間の問題なので何ともいえませんが、自分の考えだけで女性の仕事を止めてはいけないのではないでしょうか。

ただ…、稼ぎが大したことない男性がこういうことを言っていると失笑モノですけども、一般人の男性と違って石橋さんの場合は十分に”稼ぎ”がある男性なので、そういう意見を出しても許されるような気がします。これは考え方が分かれる部分ですね。

穂乃香さんは2009年7月の20才の誕生日に石橋さんから「時間を大切にしなさい」とシャネルの時計をプレゼントされたそうですが、それを会見で「愛が入っているからうれしい」と話したことが保奈美さんの逆鱗に触れ、石橋さんは「板挟みで困ったよ…」と周囲に愚痴をこぼしていたそうです。

さすがに、子供に責任はありません。このような状況にしたのは、不倫をした大人たちですし。そんな子供の発言に楯突くのはあまり好ましくない行為だと感じます。

しかし一番ドンマイなのは、これを他人に言った石橋貴明さんです。旦那さんが奥さんの評判を下げる発言はどんな夫婦でもしてはいけないのです。これでは離婚の危機と言われても仕方ないと思います。

夫婦生活についての事がほとんど語られない鈴木保奈美さんと石橋貴明さんですが、週刊誌によればすでに夫婦関係は冷めているといわれています。

鈴木保奈美さんは2016年8月31日にスタートしたドラマ「ノンママ白書」で主演を務めましたが、一説には離婚の準備とも言われていました。

仕事を始めただけで離婚の準備とは思えませんよね。それでは世の中の夫婦はほとんど離婚の危機になってしまいます。今までの経過があったからこその離婚間近説のなったのでしょう。しかし、次のようにも報道がされていました。

離婚は問題ない!?現在もラブラブか

石橋貴明さんと鈴木保奈美さんの離婚説がでましたが、その後も2人が一緒に出かけているところが目撃されるなど、ラブラブな雰囲気も伺えます。きっと、石橋貴明さんも鈴木保奈美さんの女優業再開をOKしたのでしょう。

今では子供も大きくなったので、石橋貴明さんと鈴木保奈美さんも自由になることが増えたのかもしれませんね。

こういう話を聞くと安心します。世の中の週刊誌は離婚はネタになるので、周囲が勝手に待ち望んでいただけかもしれませんね。本当の夫婦は、子供が手にかからなくなった時にどれだけ仲が良いかだと思います。大きくなった子供の為にも、仲の良い夫婦でいて欲しいです。

結婚20年になってもラブラブなお2人ですが、その秘訣は2人の時間を大切にしていることだと言えるでしょう。

3人の娘がいるお2人ですが、毎年鈴木保奈美さんの誕生日は娘を親に預け、夫婦2人きりで記念日を祝う約束をしているそうです。

家族になっても男女としての時間を大切にしているからこそ、おしどり夫婦として仲良くいられるのでしょう。

おしどり夫婦が一番ではないでしょうか。離婚をされることを否定するわけではありません。仕方ない事も沢山ある時代ですから。

お二人の話題は賛否両論なので真実は分かりませんが、夫婦二人の記念日を大事にしていらっしゃるのならば、離婚はなさそうですね。

✅ この記事をシェアする