【木下優樹菜炎上まとめ】インスタ炎上や問題発言・非常識行動を総集

インスタ女王のユッキーナこと木下優樹菜さん。炎上騒動が度々巻き起こっています。

一度炎上したところに木下さん自ら火種をさらに投下するなど、ヤンキーっぷりをいかんなく発揮した騒動もありますw インスタの前にはブログも度々炎上してきました。

おっさん
ママタレで売っているにも関わらず、世間のママに喧嘩を売っていく姿勢が強すぎるよなw
おばはん
生粋の炎上マスターね。

そんな木下優樹菜さんの炎上騒動や問題発言を、写真とともに総まとめにしました。

この記事に書いてあること

木下優樹菜号泣でインスタグラム炎上!安室奈美恵を利用して同情集め?|「絶望」動画

記憶に新しい木下さんの炎上騒動といえば、安室奈美恵さんの引退発表で号泣「絶望」動画をインスタグラムにUPした話が有名ですね。

「わたしは食器を洗いながら 奈美恵様を聴いてたの 夏休みの準備しながら いろんなことおもってきて 涙が兎に角とまらなくって 言葉にならず、友達たちに 送ったやつ」

動画には、「絶望 奈美恵様引退」というタイトルがつけられており、安室さんの曲を聴きながら、大泣きをする自撮り撮影動画になっています。

投稿直後は「優樹菜ちゃんが引退の事聞いたらどんなに悲しむだろうと思って心配してたけどやっぱりこうなるよね…」など、同情する声があったものの、時間が経つにつれて次第に発火。

「安室ちゃん利用しないで」批判多数で大炎上!ニュースにもなる

「自分のインスタ閲覧数伸ばす為に安室ちゃん利用しないで」

自分が号泣している動画をわざわざ自撮りする、というのはたしかにどういう状況なのかよくわかりませんよねw

号泣してたのだったら、自撮り・ましてや動画の加工なんてする余裕なんてないはずでは?というのが一般の感覚のようです。

おっさん
自分が号泣している動画をどういう気持ちで編集していたのかがちょっと気になるなww

インスタ彩り炎上騒動!料理写真にファンが「緑と赤が足りないね」アカウントを追いかけ謝罪させる(2014年)

インスタに木下優樹菜さんがUPした料理の写真、これを見たファンの一人が彩りが足りないね、とコメント。

これに怒った木下さんがその一般人のコメントを晒し上げるという騒動が起きました。木下さんのインスタ投稿がこちらです。

「おいしそ~やけど皿に緑と赤が足りないね!♡」(@一般人フォロワー)

木下さんのインスタ投稿に対して、このようにコメントをした一般人のファン。

コメントした一般人を晒し上げ「赤と緑たりなくてごめんなさいww」

ファンのコメントにそこまで悪意は感じられないのですけれども、なんと木下優樹菜さんはスクショを撮ってそのコメントを晒し上げました!(びっくり)

「ごはんのせたらダメ出しきた…赤と緑たりなくてごめんなさいww爆笑!」ー@yuuukiiinaaa(2014年1月)

これにて炎上。さすがに一般人相手にやりすぎだという意見を出す人と、木下さんの味方をする人の間で、代理議論が勃発しました。

「嫌いならフォローしないでください!以上!」

この燃え上がりを見て、木下優樹菜さんはこのようにコメントをし消火活動を行いました。

「これからは言い返しません!約束!ただ!嫌いならフォローしないでください。見ないでください!以上!」(@yuuukiiinaaa)

「みんなすまん!」「おわり!」(@yuuukiiinaaa)

おばはん
うーん。原因のコメントをしたフォロワーは、別に木下優樹菜さんのこと嫌いじゃなかったと思うのよね…。

まあ、確かに「緑と赤が足りないね」ってのは、「料理に彩りがないですよ」って指摘されてることには変わりないですから、アドバイスとはいえ、うっとおしかったのでしょうね。

おっさん
けれども、これでキレちゃうってのはなんというか、思春期真っ最中の反抗期中学生を見ているような…?ww

なんと一般人ファンのアカウントに突撃し謝らせる

消火活動をして、落ち着くかにみえた彩り騒動、なんと木下さんはコメントをしたファンのアカウントに直接突撃し、コメントをしましたw(こっわ)

「皿に緑と赤がたりなくてごめんね」(@yuuukiiinaaa)

「悪気なかったんです´Д`; ごめんなさい!」(@コメントをしたファン)

「いいよ~!」(@yuuukiiinaaa)

ファンは木下さんの突撃を受けて謝罪しました。謝罪を受けると、木下さんは「いいよ~!」と返答。きちんと謝らせないと気が済まなかったのでしょうね。

その後、晒し上げ投稿は木下さんによってきちんと消されました。

「言わなきゃ気がすまない性格。昔から♡言われたら言い返すし。」

「謝ってもらえたからさっきの消したぁ♡言わなきゃ気がすまない性格。昔から♡言われたら言い返すし。」(@yuuukiiinaaa)

「言われたら言い返すし」と発言していることからも、やはり彩りのコメントは、いちゃもん付けられたと感じていたのでしょう。

芸能人ってファン商売じゃなかったんだっけ…?

芸能人って何なんだろうと思う。 ファンあっての自分って考えはナイんだろうな。何をしても何を言っても許されると思ってるのかな?

コメントしたファンの気持ちとしては、ちょっとしたアドバイスをしたつもりだったと思います。そういう気持ちもファン商売の芸能人としては尊重してあげたほうがいいのでは…?

インスタ炎上!新生児の日光浴をめぐり「一般人とタイマン」

生後1か月未満の新生児に日光浴をさせている写真をUPしたところ、これを問題視するコメントが寄せられました。

「新生児の日光浴はまだ早い」
「せめて1カ月を過ぎてからだよ」

肌が敏感な新生児は、紫外線による湿疹ができやすいそうです。先輩ママからのありがたいアドバイスな気もしますが、木下さんはこれに応戦。

「うちの窓は紫外線半分以上カットされてます」
「窓クローズ」
「安心してください」

多くのコメントが寄せられ、かなりの炎上騒ぎとなりました。

「自分から子育ての様子を発信している“ママタレ”なんだから、あれこれ言われるのは仕方ないのでは」

などの意見もあり、ママタレとして売って食べている以上は、ある程度しっかりしなさいと諭す声が多々ありました。

おばはん
とりあえず、世間の子育てママたちって、ほんと他人に厳しくてめんどくさいわ。

インスタ炎上!入浴シーンを晒された長女に同情の声が集まる(2016年)

「おねえちゃんとpapaのお風呂をずっと見てるって妹」

長女と夫が仲良くお風呂に入っている様子を眺める次女の姿を撮った写真をインスタにUPしました。たしかにとてもほほえましい写真ですよね。

しかし、ピントはぼやけているものの、奥にいる入浴中の長女の肌色が写ってしまっています(写真は自主規制)「軽率すぎる」などの批判が殺到し、炎上しました。

長女がこちらに向けているのは背中なので、大事な部分こそ見えていませんが、長女自身、この写真は物心ついた頃にどう思うのでしょうか?全世界に公開されちゃってますからね。

インスタ炎上で即写真を削除!≫画像あり

上半身に服を付けていない状態で、撮られたこの写真(自主規制)肌色の面積がかなり広い。

「暑すぎてこれでヘアメイク」(@yuuukiiinaaa)

「細い!」「うらやましい!」といった称賛の声と同時に、母親としていかがなものなのかという、モラルを問う声が多数寄せられました。

男性からの評判は上々だったようです、仕方あるまい)

おっさん
うむ、肌色が多くて素晴らしい投稿である…ぅ…!
おばはん
普通にキモい。

炎上を受け、木下さんはこの写真を即削除。さすが…手慣れていますね。

「法令線が…」コメントに対し一般人のあだなをおちょくる暴言!黒髪写真で炎上

インスタに黒髪イメチェン画像を投稿した木下さん。口角をぐいっと上げて作った表情でしたので、法令線が目立つような写真でした。こちらがその画像です。

案の定、「法令線が…」とコメントするファンがいたのですけれども、これに対し木下さんはこのように返信。

「だっせーあだなw」(@yuuukiiinaaa)

法令線コメントをした一般フォロワーのあだなをいじってバカにする発言をしました。

その人のプロフィールには「子供の頃から親や友達に呼ばれているあだなをインスタでも使っています」と記載があったので、それをおちょくったのでしょう。

この件でも、「一般人に対してそれはないでしょ」と社会常識を解く層と、木下さん擁護層でバトルが勃発し、炎上しました。

おばはん
まあ、でも、他人の顔面やら体型をいちいち口に出してバカにする人って男子小学生みたいよね。子供だわ。

イジメ自慢の問題発言で炎上!”調子こき女”を不登校へ追いやったと得意げに|今夜くらべてみました(2016年)

「今夜くらべてみました」にて、学生時代に八方美人の”調子こき女”を、不登校に追いやったと正義感たっぷりに話す木下さん。でも、それって「イジメ」ですよね…?

「不登校にさせて、それをテレビのネタにするって」

といった声が寄せられました。

また「イジメ」が社会問題でもあることから多くの人の関心を引き、ついには木下さんの人格を否定するようなコメントも表れて、大炎上になりました。

「2か月の赤ちゃんを強めに揺さぶって泣き止ませた」問題発言でブログが炎上(2012年)

2012年10月末、当時2か月だったお子さん莉々菜(りりな)ちゃんがなかなか寝付かなくて、「まぢイラつく」とイライラしてしまった優樹菜さん。

その際に「莉々菜ちゃんを強めに揺さぶったら泣きやんだ」、といった内容をブログにアップしたところ、この記述に批判が殺到。

子育てについては、人によって価値観の違いがかなり出るところです。しかし、2か月の赤ちゃんを強めに揺さぶるのはちょっと…

40度の高熱を出した娘でアクセス数稼ぎ?神経がやばいとブログが炎上(2013年)

娘の高熱に苦しんでいる様子を写真に撮ってブログにUP。そんな場合じゃないだろ、子どものことを第一に考えるべき、といった子供を心配するママたちから批判が集まりました。

「初めての子供が40度もの熱出したら心配でいてもたってもいられないよね、普通は。写メ撮ってブログアップできるとかどういう神経してるの?」

…もう何でも批判されちゃうんですねw 大変だわこりゃ。

服を着ていない娘の写真をブログで公開で炎上!(2013年)

(写真は自主規制)いやww これはさすがに、今は危ない時代ですし無いなと思いますね。まあ、赤ちゃんだからいいっしょ?ということなのだと思いますが…

拡散力のある芸能人のブログ媒体なんぞに載せてしまったら、一生ネット上に画像は生き続ける訳で…娘さん、将来大丈夫かなぁ、、?

”鼻水家族”で外食、ウイルスをまき散らさないで…

「マスクもしないで、ウィルス撒き散らさないで!」
「迷惑だから、家でおとなしくしてて」

他にも、家族全員が風邪を引き「鼻水家族」と言いながら、外食しに来た様子をUPしたものもありました。しかもマスクもしていなかったため、ネットでは意見が多数寄せられたのでした。

おっさん
ぶうぇっっっくしゅぅわんっ!!
おばはん
うわっ!あんた、くしゃみするとき手で口押さえなさいよ。あとうるさい。あとくさい。あとキモい。

娘をチンバンジーに近づけて泣かせて喜んでいたら注意されたので嫌味をブログに書いて逆ギレ炎上(2013年)

木下さんは、夫フジモンと娘の3人で動物園に行った様子をブログに投稿。そのブログの中で、娘をチンパンジーに近づけている写真を載せていました。

ガラス越し真後ろのチンパンジーにちゃんりー捧げたらこーなったーww

そんな木下に対し、後ろで通りすがりの人が「夜泣きするからやめなよ~」と注意したのだそう。

これについて木下は、「うちの子 んなことで いちいち夜泣きしないんだなーww」と書いている。

さらに、

「その後またすれ違ったトキ、その人 ムスメを迷子にしたらしくすんごい焦ってましたが、!!」

「他人の子育てとやかく言う前に まず自分ちだなーって 勉強になりやしたーーー」

とブログに掲載。端的に感じは悪いかも(笑)

子どもが嫌がっているところを見て面白がっていたところも、多くの子どもを大切に思うママさんたちにとっては非常識であり、その点も燃え上がった原因だと思います。

多数コメントが寄せられて、炎上しました。こちらが実際のブログの文面です。

おっさん
世間のママさんたちってなんか…生きづらそうかも、、、いつも自分がたくさん我慢してるから、他のお母さんの挙動に対する監視もキツくなっちゃうのかな。
おばはん
そもそも、自分の人生を楽しんでいる人は、楽しむことに忙しくて他人の失敗にとやかく言ったりしないもの。

クイズ番組で「書くの遅いっす」木下優樹菜がはいだしょうこさんを泣かすww

おっとりキャラクターのはいだしょうこさん、制限時間内に競い合うタイプのクイズだったのですが、マイペースすぎてどうも急げず(笑)

優香さんが「もうちょっと急ごうかな」など優しく諭していました。そんな中、バラエティお決まりの毒舌仲間割れをして場を盛り上げようとした木下さんが

「はいださんが書くの遅いっすけど」
「あれはでも、急ぐのとは訳が違うんだよな」

等々、厳しめの毒舌ツッコミを入れ始めました。これに対してはいださんは、「けっこう頑張って書いたんですけど、急ぐことあんまりしないので…」等おどおど。

他の出演者がケンカ盛り上がりを期待してかはわかりませんが、「言い返したほうがいいよ!」と飛ばすも、はいださんは「でも、仲間だから…」と全く言い返しませんでした。

感情を抑えきれなくなったはいだが泣いてしまった

CM明けには涙をぬぐう姿が放送され、司会のさまぁ~ず・三村マサカズが「その涙は何の涙ですか?」と尋ねることに。

はいだは「もうちょっと…あれ以上急げないから」と応え、再び涙を流してしまう。

これには木下も反省し「盛り上がると思って言ってしまって…ごめんなさい」とはいだに謝罪。それでもはいだは「ごめんなさい…」と、泣いてしまったことについて木下に謝り続けていた。

木下さんは、番組が盛り上がると思ってケンカ腰のコメントをしたようです。はいださんは、あまりバラエティに慣れていないせいか、本気で受け取ってしまったようです。

人をイジって笑いにするのは、その場の空気だったり、タイミングだったり、イジられる相手の能力や性格を見極めたうえで、やらないといけないですよね。

おっさん
想像以上に、高度な技術だと思うんだな。

うかつに手を出したばかりに、両者ともやけどをする事態となってしまいました。

どうやら宝塚時代の陰湿ないじめによるPTSDらしい

はいださんはこんな性格ですから、宝塚時代に陰湿ないじめに遭っていたそうです。バキバキの女社会ですから、いじめがあったことにもうなずけます。

悪口を言われたことによって、いじめを思い出してしまいメンタルが弱って涙が出てしまったのだろうと推測されています。

(せっかくはいだしょうこさんの話題が出ましたので、はいださんの画家としての活動もこちらに載せておきますね)

愛娘をこいつ呼ばわりの問題発言でネットがざわつく「ずっと起きてやがるから“こいつ何?”って感じだった」(2012年)

木下優樹菜さんの著書「ユキナ産。」の発売記念記者会での問題発言。妊娠から出産までを記録した書籍で、子育てには苦戦していたようです。

夜泣きで一睡もできなかったときは「泣きました」などと記者にコメントをし、さらにヤンキー口調でこう続けました。

「夜泣きというか、ずっと起きてやがるから“こいつ何?”って感じだった」

これに対して、ネットユーザーからは「もう大人なんだからもう少しマシな言葉使いしなさいよ」「口悪い」など、呆れる声が多数ありました。

育児の苦労をおもしろく伝えたつもりだったのでしょうが…赤ちゃんを「こいつ何?」って言うのはあまり見ていて気持ちよくなかった人が多かったのでしょう。

結婚式に非常識白ドレスで参加

結婚式にお呼ばれした際の女性のドレスは、花嫁の「白」を避けるというのが鉄則です。

また、確かに純白ではないけど白っぽく見えてしまうドレスも避けておくというのが、花嫁に対する敬意の表れだったりもします。

写真を見ると、木下さんのドレスと花嫁さんのドレスがカブっているように見えますね。似てます。

この写真を見たユーザーからの「結婚式に白ドレスなんて非常識だ」とったコメントが多数寄せられ、炎上騒ぎになりました。

「木下優樹菜もお呼ばれ結婚式に白いドレスだなー 花嫁と並んだらどっちが主役かわからん」

「ベージュのドレスがダメというより、ここまで白っぽく見えるベージュは避けられるのがゲストとしての気遣いです。花嫁のウェディングドレスと比べても、ほぼ同じようなお色に見えます」

実際のところは、薄いベージュのドレスだったようなのですが、光の加減によっては白に見えてしまいます。主役は花嫁さんですからね、いくらかわいくてもまぎらわしいドレスは避けるべきです。

【辻希美さんと紗栄子さん】他の香ばしい方も「白ドレス炎上」を起こしてました

余談となりますが、似たような分類になる辻希美さんと紗栄子さんも、白ドレスで炎上していました。

辻希美さんは後藤真希の結婚式と藤本美貴の結婚式で白ドレス

ここまでくると、あえて白にしているとしか思えなかったり…ww

紗栄子さんはマネージャーの結婚式で白ドレス

「ダルビッシュ、交際宣言から3カ月、山本聖子妊娠」の報道が出た日ともカブっていたそうで、偶然なのか計算なのかは謎。

「マネージャーさんに対しても、元旦那に対しても失礼」

「他人のウエディングにウエディング姿で行った挙げ句、ダルの方にもぶつけてきた訳か、こえー」

といったコメントが寄せられていました。

「モー娘。に入らなくてよかった」問題発言で共演者をヒヤリとさせる(2009年)

「さんま&SMAP。美女と野獣クリスマス」という2009年12月9日に放送された番組内での出来事。

草薙君と木村君がCHA-CHAのオーディションを受けて合格するも、変なあだなをつけられてボイコットしたという話に。

その流れで、司会の中居君が「ユッキーナもモーニング娘。のオーディションに落ちたことがあるんだよね?」と木下さんに話を振りました。すると、

「はい、でも(モーニング娘。に)入らなくて良かったです」

と不機嫌な口調で返答しました。一斉にひな壇の共演者たちが木下さんの方をみて、スタジオ中が不安な空気につつまれました(笑)が、土田さんがナイスフォロー。

土田「あっ。今はね。今は(売れたから)合格しなくて良かったと思うんでしょ?」とユッキーナに語りかけて、暗に次の言葉を封じたのだった。

目上の共演者に気を遣わせるとは、さすがですね(苦笑)

おっさん
スタジオ内に対してもヤバいんだけど、モー娘。に対しても喧嘩売ってる発言だもんなw
おばはん
でもこういうところがいい味出してるのよね。本音ぶちまけてくれるところがすっきりするっていうファンが多いもの。

✅ この記事をシェアする