松本人志の自宅公開【現在】マンション住所はここ?画像あり

松本人志さんの自宅マンションと現在の自宅住所を調べてみました。六本木に住んでいたときの家賃は、驚愕の月357万円!?

大の引っ越し魔としても有名で、過去にいろんな場所に住んだ経験があります。どれも高級住宅街ですけどね。

松本人志の自宅【現在】住所は渋谷区幡ヶ谷?六本木ヒルズに住んでた過去も!(家賃350万円)

引越しが好きな松本人志さん、住んでいた場所はどこも高級住宅街ばっかりですね。

①代官山「レジデンス代官山」(家賃30~150万円)

『ダウンタウンガキの使いやあらへんで』2018年8月の放送で代官山をぶらぶらする企画でのこと、そこで偶然にもかつて松本人志さんが住んでいた高級マンションが目の前に

松本人志さんはここの駐車場に閉じ込められたことがあるそうですね(笑)

「レジデンス代官山」は、目黒区青葉台にあります。

  • 築年月 2001年8月
  • 総階数 7階建て 地下1階
  • 間取り 1LDK~5LDK
  • 面積 52㎡~291㎡
  • 賃料 26万から150万円
  • 総戸数 10戸

西郷山公園すぐ近くのマンションで、代官山蔦屋から100mくらい行ったところです。

また、引っ越してきたばかりの時に東野幸治さんの娘さんにワインをこぼされたエピソードもあります(笑)

「謝れ」って言ったのに、東野幸治さんの娘さんは頑として謝りませんでした。今でも謎ですけど、超頑固ですよね。父に似て、図太いのかも…しれません。

エントランスは素敵な門構え、いかにも高級マンションって感じです。

レジデンス代官山の間取りの一例を見てみると、非常に広いことが分かります。部屋数も多いですね。さすが。

②六本木ヒルズレジデンスC(家賃357万円)

松本人志さんが次に住んだのはあの六本木ヒルズレジデンス家賃357万円!一番最上級のクラスだそうです(現在はこの建物は閉業中との噂があります)

松本人志さんの年収は推定約7億円。当然と言えば当然のクラスです。

広い!ゴージャスな間取りです。2007年に松本人志さんは、高級六本木マンションに女性をお持ち帰りしたとの報道もありました。

そら、こんなお家に住んでいたら、女性の1人や2人や複数人でも招待したくなりますね。

結婚を機にまた引っ越す

2009年に伊原凛さんと結婚。娘さんも誕生しています。

六本木ヒルズは家族で住むにはどうなんでしょう? 子育てをするにはちょっと不便な地域。

ということで、また引っ越しをしました。では一体どこにいるのでしょうか?

③渋谷区幡ヶ谷(幡ヶ谷3-33)

渋谷区は多くの商業施設が並んでいます。若者が中心のオシャレな街。渋谷区幡ヶ谷はそんな若者向けイメージの中で、下町的な独特な雰囲気があります。

駅前こそ新しい店がひしめいていますが、一歩商店街へ踏み入れると下町的な昭和感が残った暖かい懐かしい町並です。

食品スーパーや飲食店も多くあって、日用品を取り扱う店も充実しています。幡ヶ谷三大公園という自然が豊かな場所もあり、都会にいながら自然を味わえます。

下町的雰囲気も持ちながら、そこはさすが渋谷区交通のアクセスは申し分なく、渋谷、新宿へ約10分でいけます。

都会と田舎のいいとこ取りした、住むには理想的な町――と言いたいところですが、欠点もあります。夜遅くまで営業している飲食店が多くて、夜中が騒がしい。スクーター、バイクで移動している人が多くて、騒音が気になるということです。

一見、クラスには最適な場所と思えますが、実際住んでみるとひと目見ただけでは分からないデメリットがあったのかもしれません。

松本人志さんの現在の自宅は幡ヶ谷ではないようです。最初から単なる噂だったのか、子育て生活を考えて、引っ越されたのかもしれません。

④現在の住所

残念ながら、現在の松本人志さんの住所は特定できませんでした。独身時代と違い、家族のプライバシーを守るため厳重に秘密主義を貫いているようです。

また引っ越しを想定してマンションに住まわれているのか。

相方の浜田雅功さんと同じように高級住宅街に一戸建てで住まわれているのか。賃貸なのか、購入したのかも謎です。

松本人志の自宅公開!趣味のおもちゃコレクションがすごい!

松本人志さんが六本木ヒルズに住んでいた時のTwitter画像を調べてみると、真っ白に燃え尽きた「あしたのジョー」等身大フィギュアがあります!

髪は白くありませんけどね。かなり高額なのは間違いないでしょう…ということで、調べてみたところ、32万円でした!

松本人志さんの実家はかなり貧しくて、少年期には好きなおもちゃも買ってもらえなかったそう。大人になるとついつい買いたかったものを買いたくなるものです。

現在のご自宅にも、松本人志さんのおもちゃコレクションを秘蔵する部屋があります。

2017年4月放送の「ダウンタウンDX」で秘密の部屋が初公開されました。

ミニサイズのあしたのジョーがいたり、「仮面ライダー1号」「ウルトラセブン」「ドリフの首チョンパ」「ジャイアントロボ」「太陽の塔」などなど目につくだけでも、プレミアがついたおもちゃがずらり。

特定のシリーズやキャラクターをたくさん集めるのではなくて、かなり雑多であることが分かります。松本人志さんの感性のアンテナが捉えたものがコレクションされているそうです。

奥の棚には「クレクレタコラ」「マジンガーZ」「バロム・1の変身セット」。変身サイボーグシリーズらしきフィギュアも映っていました。

いかにも1963年生まれの松本人志さんらしいコレクションです。

六本木時代には堂々と大きな自分のコレクションを部屋の一角に置いていた松本人志さん。しかし結婚してからは部屋の一室にコレクションを閉じ込めています。

ビッグな松本人志さんにしても家では家族に気を使っているんですね。

✅ この記事をシェアする