中森明菜の現在の自宅と収入事情2019!

中森明菜さんは、現在自宅をどこに構えているのでしょうか。一部の噂によれば、アメリカに移住した…なんて話も聞きます。

80年代知らない人がいないほど人気絶頂だったアイドル。オーディション番組で合格をし、昭和の歌姫と呼ばれていた中森明菜さん。一度紅白で見かけましたが、その後またテレビで見なくなりました。現在の収入とお仕事事情も気になりますね。

中森明菜の現在まとめ!自宅マンション画像と地図は見つからなかった/アメリカ移住はデマ!都内在住

明菜さんの現在の住まいはアメリカという噂でしたが、現在の自宅は日本です。都内のマンションである事も判明。

マンションの名義は明菜さんのパートナーのマネージャー名義にだそうですが、明菜さんの個人事務所が借りているようです。

お住まいは日本なんですね。中森明菜さんは芸能生活が激しすぎて、癒しを得るために日本を出てしまったと思われていたのですが、普通に都内在住のようです。

アメリカに住んでいるのでは、との噂もあったようですが、それは以前病気治療の際にハワイで暮らしながら、音楽活動を行っていたことがあり、そこからきているようです。

療養中にハワイ在住だっただけで、移住を済ませたわけではありませんでした。

中森明菜の自宅【画像】小学館がスクープ!しかし賠償命令

中森明菜さんが、自宅で過ごす画像がスクープされたことがあります。家の中での様子が写されていたらしく、あまりにも悪質であったため、2016年に慰謝料550万円の賠償命令が小学館に出されました。

水野有子裁判長は判決理由で「違法なのぞき見行為にあたる悪質な撮影。小学館も違法と知りながら会社ぐるみで不法行為をした」と指摘。

写真掲載で中森さんの体調が悪化したことも認め、「芸能活動再開に影響した可能性があり、歌手としてのイメージに与えた損害も大きい」と述べた。

自宅を報道する、というよりはマネージャーとの熱愛のスクープだったのですが、すっぴん姿が晒されてしまいました。お金になれば人の生活のことなんて、どうでもよいのでしょうか。

中森明菜さんが当時住んでいた都内のマンションから約45m離れたアパートから望遠レンズで撮影したそうです。

撮影方法があまりにも悪質ですよね…近くのアパートから望遠レンズ。さすがに引きます。

中森明菜の実家自宅は大田区→清瀬市

中森明菜さんの生まれは大田区です。緑がしげる、環境のいい場所で生活していたらしいのですが、金銭的事情により3歳の頃に清瀬に引っ越して決ました。

通っていた学校は清瀬市立清瀬中学校なので、詳しい番地まではわかりませんが、清瀬中学校の学区内が実家自宅のある場所ということになります。

ちなみに、実家には国旗がかかっているらしいので、見つけやすい…かもしれません。

中森明菜の実家は精肉店

実家は自営業の精肉店らしいのですが、あくまで噂レベルです。中森明菜さんの実家はかなりの貧乏一家だったことで有名です。

自営業であまり上手く行ってなかったのかもしれません。

また、ラーメン屋をやっているという噂もありますが、こちらの真相も不明です。いずれにしても、商売が難しい業種を選んでいることは確かですね…。

中森明菜の現在の収入は印税だけで1億円!?

歌姫として現在でも人気がが高い中森明菜さんですが、歌手の方は印税というものが入ってきますよね。

中森明菜さんの場合は、歌唱印税として7%ほどが入ってくるようで、2014年に発売したベストアルバム2枚が合計25万枚の売り上げで、7000万近くは中森明菜さんに入る計算。

現在収入としても、ベストアルバムやニューシングルで、印税だけでも軽く1億を超える。

夢の印税生活ですね。よく「あの人は今」的な番組で、80年代のアイドルを見ますが、カラオケ等の印税で十分生活できると言われています。今でもカラオケで様々な人たちが歌われているはずですから、今後も収入は安泰といえるのではないでしょうか。

2019年の中森明菜の活躍とお仕事事情

2016年、7都市10公演のディナーショー開催。ファンクラブ限定でしたが、ディナーショーは7年ぶりの生ライブとあって、即日完売。5000万円以上の利益を得たといいます。

2017年は、14都市18公演に拡大しての開催。1人4万3000円から5万円の全て一般販売でした。発売後30分ですべて完売したそうです。

さらに中森さんにとっては、心強い味方、何年たっても裏切ること無い熱狂的ファンが存在します。ファンクラブ(FAITHWAY)の第1回会報が発行されたのは2000年5月15日、18年目に突入しています。休業中も会員数が減ることもなく明菜さんを支え続けています。

芸能人にとってファンの存在は有難いことですよね。毎年ファンクラブのために会費を払い、ディナーショーに5万円を支払うのですから、あらためて昔の功績が素晴らしかったことが思い出されます。

ファンを大切にしていけば今後も仕事に困る事は無いかもしれませんね。

しかし、まだ体調があまり良くなかったようで、次の話もありました。

過去のベストアルバムやカバー曲を収録したDVDなどが発売されるもののテレビ出演はなく、年末のディナーショーが主たる活動となっている。

ところが、8月21日発売の「週刊女性」によると、今年末の、そのディナーショー開催も危うい状態とある。

記事によると、今夏にライブが計画されていたが、春頃までは順調な回復を見せていたものの、その後、再度体調不良になり、年末のショーも危うく、先行きは未定だというのだ。

結果的にはこのディナーショーはしっかりと行われました。しかし体調が悪いという中森明菜さんの話は有名で、紅白で復帰を果たした後も、体調は万全とは言えなかったようです。

最近はテレビ出演がほとんどないですよね。2019年以降、テレビ方面で活躍する予定はあるのでしょうか。実はディナーショーでこんなやりとりがありました。

ファンが「明菜ちゃん!テレビ出て!」と叫ぶと、中森明菜はこう語った

「昔からのイメージあるでしょ私。性格が悪いとかワガママ言うとか。……ドタキャンするとか(笑)そんなイメージだから(テレビ出演の話が)来ないんです。

『呼んでドタキャンされたらたまったもんじゃないから呼べない』って思われているみたいですよ。残念でしたね。私は全然行く気満々なんだけどね

どうやら中森明菜がテレビに出演しない理由は「オファーがない」からだそう。

確かに中森明菜さんのイメージは悪いかもしれません(笑)近藤真彦さんとの会見もありましたが、中森明菜さん一人が悪者のイメージを出されていたような気がします。ジャニーズ事務所が、近藤真彦さんを守るために必死だったことが良く分かります。

ついてしまったイメージというのは、怖いですよね。後からスタッフに一生懸命、丁寧に接するようにしても、なかなか一度固まったイメージは変えられないテレビ業界というのは、本当に大変なお仕事だと思います。

「12月24日と25日に行われた東京公演には、倖田來未さんやミッツ・マングローブさん、椿鬼奴さん、染谷将太さんと菊地凛子さん夫妻など多くの芸能人も訪れたようです」(芸能プロ関係者)

昨年35周年を迎えた明菜は、流行したあの人のモノマネも披露。

「舞台に現れた男性2人の背中にはそれぞれ“3”“5”の文字が書かれ、真ん中に立った明菜はブルゾンちえみさん状態。“ブルゾン明菜”は両手を横に広げて、とてもお上品でした(笑)」(前出・女性ファン)

芸能人の中にもファンが多い事は嬉しいですよね。しかも中森明菜さんがブルゾンの真似をするなんて。こんなファンサービスは考えられませんよね。

ここまで元気になられたのならば、2019年はテレビ出演も増えるのでしょうか。完全復活を期待して待ちたいと思います。

✅ この記事をシェアする