錦野旦の逮捕歴!嵌めた女優が誰か判明したので大公開する「この女優、根が腐ってる」

錦野旦さんには逮捕歴(おくすりに関するもの)があります。かなり昔、スターとして活躍していたころの話になりますが、当時は新聞でも大きく取り上げられていました。(最終的には、不起訴処分です。)波乱万丈の芸能生活です。

しかし、これには裏話があるのです。実は錦野旦さん、このときとある”女優”に嵌められて、罪をなすりつけられてしまっていたのです。いわば、えん罪です。

先日の番組ではその真相が語られて、問題の女優のことは「女優B」とぼやかして、伝えられていましたが、ほぼこの人で確定だと思われる人物が判明しましたので、気になる方はご覧ください。

錦野旦には逮捕歴があった!芸能界の闇に呑まれてしまった元スターの悲劇。

芸能生活8年目、大活躍中の錦野旦さんがいきなり逮捕されました(1977年10月15日)容疑は、大麻所持でした。

芸能人が大麻で捕まっても、「ああ、またか」と思ってしまうことが多いため、当時ニュースを見た国民たちは、報道を信じてしまったようです。

しかし、これは実は違っていて、当時共演していた女優に嵌められてしまっていたらしいのです。

ある映画で共演した女優Bが大麻常習犯で、車の中で口にパイプを押しつけられ、それが●麻だったということです。

当時、映画で共演していた”女優B”を車の助手席に乗せていました。錦野旦さんが運転中に、女優Bは”葉巻のようなもの”を取り出し、吸い始めました。

錦野旦さんは、たばことは違う形状をしていたそれを見て、何の気なしに「何それ?」と質問すると、その女優Bは無言で何も答えることなく微笑み、運転中の錦野旦さんの口にそれを押し付けました。

錦野旦さんはそれを払いのけ、その後何事もなかったかのように女優Bは帰っていきました。その翌日、女優Bは大麻の容疑で逮捕

その取り調べにおいて、女優Bは「錦野旦にもってこいと言われた」と発言したため、錦野旦さんのところにも警察がやってきたというわけなのです。

芸能界、こわ…。

錦野旦さんの自宅はそのまま家宅捜索されたが、大麻は発見されなかった→しかし…

逮捕され、そのままその場で捜索差押えが開始されました。しかし、いくら探しても錦野旦さんの自宅からは、大麻関連の証拠物が発見されませんでした。今考えれば当然です、だって無実だったんですから。

しかし、”バカ正直でお人よし”だった錦野旦さんは、言わなくてもいいことを言ってしまいます。それが”モデルガンの所持”

映画のアクションシーンで、本物に精巧なものの方が気持ちが入りやすいということで、演技の練習のために持っていたそうです。

ですがどうやら、あまりにも精巧すぎるモデルガンは銃刀法違反になるのだそうで、そのまま銃刀法違反でも逮捕されてしまいます。

結局、錦野旦さんは、「薬物取締法違反」「銃刀法違反」の容疑で逮捕されることになったのです。(薬物について、直接的な証拠は出てきませんでしたが、「実際に使用をしていた女優の供述」と「その女優が大麻使用時に一緒にいたという事実」から、逮捕の理由が存在すると判断されたのだと思います)

この2つの容疑で同時に逮捕ということで、”極悪人”みたいなことになってしまっていますが(笑)、実際のところは、薬物→えん罪、銃刀法→モデルガンもってた、っていうだけですから、超たいしたことじゃなかったというのが真相だったのです。

錦野旦を嵌めた女優Bの正体は誰か→『ひろみ麻耶』でほぼ確定か?

さて、ここまで来ると気になるのが、「女優B」の正体です。番組では名前は伏せられていましたが、当時の新聞でははっきりと氏名が発表されていました。

昭和52年の錦野旦さんの逮捕を報じている新聞で「映画で共演した女優:ひろみ麻耶(当時に逮捕)から大麻を受け取った」とされているようです。

女優Bとは、「ひろみ麻耶」という女優です。女優といっても、大人の女優です。

錦野旦さんが逮捕されたときの新聞にも、”ひろみ麻耶から大麻を受け取った”とか”ひろみ麻耶に大麻を用意させていた”とか、色々はっきりと書かれています。

罪をなすりつけて人を陥れる人間の恐ろしさ

事実なのであれば・・・・・・・・、この女優さんは最低です。当時人気絶頂期だった錦野旦さんに平気で罪をなすりつけ、人生を転落させています。人の車でわざわざ吸うなんて、どういうつもりだったのでしょうか。

一度、疑いの目をかけられた人間は社会から疎外されてしまいます。蔑視されてしまうのです。たとえ、無実のえん罪であったとしても。

それにも関わらず、平気でニコニコと口に押し付けてくるなんて、気持ち悪すぎます。前述の車内でのやり取りは、本当に気持ちが悪いです。

悪女、ひろみ麻耶はどんな人?現在/本名/年齢

  • 本名:尾崎博美
  • 生年月日:1954年8月1日生まれ
  • 年齢:63歳
  • 出身地:大阪市
  • 主な出演作品:『仁義と抗争』(1977年)、『日本の首領 野望篇』(1977年)

1974年10月5日(土)の映画に出演し、その後逮捕があった後の芸能活動は特に記録がありません。逮捕を機に、芸能人としては消えました。

その後も芸能活動をしていたのかは不明です。噂レベルで、1995年8月4日発売のビデオに登場していたというものがあります。

しかし、事実がイマイチしっかり確認できないということは、仮にこのビデオ出演が事実であったとしても、大した役ではなかったということでしょう。

他にも錦野旦さんは色々と巻き込まれているが…(笑)

女優に嵌められて逮捕されただけでも、一般人にとってはとんでもハプニングですが、錦野旦さんは、他にもいろんなことに巻き込まれています。

  • マネージャーが錦野旦のギャラ1億円相当を着服→業務上横領罪で逮捕
  • トンガオイルビジネスが薬事法違反でとん挫
  • 女性実業家(もとい、詐欺師)に騙されて借金600万円作らされる
  • 財産が全て差し押さえられて持っていかれる
  • 妻に先立たれる

いやぁw 笑っちゃいけないですけど、ここまですったもんだしていると、コントみたいです…。 しかも全部、錦野旦さん自身が悪い訳じゃないっていう。

しかし普通の人だったら、こんなに積み重なったら、滅入って人生辞めてしまいそうなものですから、やはり芸能人をやる人のメンタルは(良い意味で)”異常”なんだなと。

以上、錦野旦さんの逮捕歴と、その裏にいた女優について、特集しました。

✅ この記事をシェアする