キャシー中島の息子が逮捕?刺繍、ハワイアンキルトのプロだった!

キャシー中島さんの息子が逮捕されたとの噂がありますが、真相はどうなんでしょう?

キャシー中島さんは、1969年にモデルデビューし、タレントとして活躍、その後俳優の勝野洋さんと結婚して2女1男を授かりました。

現在は幼いころから好きだった手芸のハワイアンキルトやパッチワークのオーソリティとして沢山の本を出版したりと幅広く活躍されている方です。

息子さんも刺繍家として活躍しており、かなりの腕前だそうです。今回は、キャシー中島さんの息子、勝野洋輔さんについてまとめてみました!

キャシー中島の息子が逮捕された話はガセだった!根も葉もない噂…2世タレント繋がりで

勝野洋輔さんを調べてみると「逮捕」といったキーワードがチラホラ…。

2世タレントによくある事件なのかと思いきや、勝野洋輔さんはもちろんご家族の誰もそういった事件とは縁遠いようです。

なぜキャシー中島さんの息子の勝野洋輔さんが逮捕などという話が出てきたのでしょう?

「今、捕まって良かった。ほんとにダメになってボロボロになっちゃう前に捕まって良かった。ここから家族が更生する」

ものまねタレントの清水アキラさんの三男でタレントの清水良太郎容疑者が捕まった当時にキャシー中島さんがこのようにコメントされています。

清水アキラさんと同じ子を持つ親としての心境を語ったのでしょう。

おっさん
こういうコメントをしたことで、「キャシー中島」と、清水アキラさんの「息子」という部分で検索にヒットしてしまうんだろうな。

中島は夫で俳優の勝野洋との間にもうけた子供たちが芸能界で活躍しており、いわゆる”2世”の親である立場

更生のために「助けるしかない。だって自分が生んだ子供だもの。この世に出した子供だから、まっとうになるまで、自分が年をとっても助けるしかない」と家族がサポートすべきだと述べた。

2世タレントの薬物関係の不祥事を聞くたびにキャシー中島さんを思い出す人もいるようです。

2世タレントの更生に力を入れていることから、コメントに尾ひれがついて、”キャシー中島さんの息子が逮捕された” かのように広まってしまったことが、逮捕説の真相でした。

昔、正月のハワイに家族でやってきた時に取材したが、夫妻はビジネスクラス、子どもたちはエコノミーに乗ってきた。

そのことを尋ねると、「当たり前ですよ。まだ学生です。そんなぜいたくをさせちゃ、おかしくなってしまいますよ」

と、さも当然といったふうに言われた。

キャシー中島さんと夫の勝野洋さんはこのように話したこともあったようです。

子どもに対するこの意識、見習って欲しい芸能人は多々いますが、可愛い我が子を厳しく育てるのもなかなか難しいものです。

さらに過去には子どもたちの為に静岡県御殿場市に転居したりと、しっかりとした子育てをしてきたようです。

現在では、息子さんも刺繍家として活動していて、2人で協力してお仕事をすることもあるようですね。親子で活躍してる素敵な一家です。

キャシー中島さんのお子さんには長女、次女、長男がいます。その中の長男である勝野洋輔さんも両親同様、芸能界で俳優やタレント業をしています。

刺繍家・勝野洋輔さん

俳優やタレント、デザイナー、手芸家として活躍している勝野洋輔さん。1983年10月19日生まれの34歳です。

父は俳優の勝野洋さんで、母はキャシー中島さん、姉に勝野雅奈恵さんと勝野七奈美さんがいます。

初めてのテレビ出演は高校1年生の時だったそうで、若い頃から俳優としての活動を始めていたようです。

身長が183cmと高く、顔もホリが深く端正な顔立ち、モデルとしてもイケそうな、まさに多才な方のようですね。

キャシー中島の息子はプロの刺繍家!留学5年間、フランスパリの刺繍学校へ

幼いころから手仕事をするキャシー中島さんの背中を見て育ち、自然にハワイアンキルトや編み物、刺繍を覚えた

2015年冬まで5年間、パリで刺繍や服飾を学び、帰国後満を持して、手芸家としてデビュー。

自身の作品を発表するほか、テレビ『すてきにハンドメイド』(NHK)の司会や、ラジオ『サタデービュー』(SBS)で”洋輔の手作りコンシェルジュ”のパーソナリティをつとめている。

キャシー中島さんの息子・勝野洋輔さんは、お母さんの影響もあり刺繍家としての顔も持っています。

父の影響で俳優になり、母の影響で刺繍家になった容姿端麗な勝野洋輔さん。

2004年には大学を中退し文化服装学院ファッション工芸科に入学します。

その後2010年から2015年まで、フランスパリの刺繍学校と被服学校に留学し、刺繍と被服の技術を学び現在の刺繍家となりました。

「KATSUNO鞄」を立ち上げたキャシー中島の息子

刺繍家としても母親のキャシー中島さんに影響を受けているので、キャシー中島さんのハワイアンキルトやパッチワークの技術に加え、自身が身に付けたセンスと裁縫技術がミックスされた独自のブランド「KATSUNO鞄」を立ち上げました。

元々は自身が旅行に行くときに「こんな鞄があったらいいな…」と思い作り始めたのがきっかけらしく、その後友人たちからの「欲しい」という声から「KATSUNO鞄」を作ったようです。

また、NHKの「すてきにハンドメイド」にも出演して刺繍の魅力をたっぷりと伝えたりと、刺繍家としても才能を存分に発揮しているようです。

キャシー中島の息子の刺繍講座

キャシー中島さんの息子の公式ブログを見てみると、刺繍講座の案内があります。

有名芸能人の息子が関わっているのだから、講座費用も高いのかと思いきや、受講料3240円、教材費1080円、運営費108円…と思ったよりリーズナブルです。

刺繍の良さを広める為に、一般の方がとっつきやすい価格にしているのでしょうね。

キャシー中島と息子のコラボ商品が徹子の部屋で紹介された!

ご両親と一緒にテレビ朝日の「徹子の部屋」に出演したことがあります。

おっさん
家族仲良しだな…ほほえましい!

番組内では両親であるキャシー中島さんと勝野洋さんが初孫にデレデレな様子を語りました。

その後は息子である勝野洋輔さんの話題になり、番組MCの黒柳徹子さんに自身の手作り刺繍をお披露目したりしました。

家族としての仲も良く、キャシー中島さんが原案、雅奈恵さんが脚本して、勝野洋さんが主演の舞台「すなっく ラ・ボエーム」では勝野洋輔さんが衣装を担当したり、出演したりとその様子を映像で紹介するシーンもありました。

幅広く活躍する母親のキャシー中島さんと同じように、タレントとしても刺繍家としても輝きを放つ勝野洋輔さん。

検索にてヒットする「薬」や「逮捕」とは全く無縁どころか、周りが羨むくらいの家族愛に溢れた家庭で育ち、自身も非常に家族愛をもった好感度抜群の方でした。

気になる彼の刺繍作品はブログやホームページにて紹介されていますので、気になる方は是非一度調べてみてはいかがでしょうか?

✅ この記事をシェアする