桜田淳子の宗教の名前&宗教団体「統一教会」合同結婚式を韓国で!宗教で人生狂った女の末路

桜田淳子さんが洗脳、もとい信仰されている宗教の名前は、統一教会です。

ご結婚もされているんですが、なんと韓国で開催された統一教会の合同結婚式にて見知らぬ人と結婚しているんです…。

おっさん
芸能界にはびこる宗教洗脳、怖すぎる。
おばはん
事務所の社長の意見を押し切って、韓国の合同結婚式に行っちゃったらしいわ。それが原因で揉めて、芸能活動休止になったんだって。

私は洗脳されているわけではないとコメントしていました。(いや、それってまさに洗脳されている人のセリフでしょ…)とみなさん感じたと思いますけど、私も賛成です。

桜田淳子さんがどのような経緯で染まっていってしまったのか、宗教界隈の闇について深堀りしていきましょう。

桜田淳子の宗教の名前&宗教団体は「世界平和統一家庭連合」

世界平和統一家庭連合とは、韓国で創始され活動をしている新宗教団体である。キリスト教系新宗教と公称する。

旧称は世界基督教統一神霊教会(統一教会/統一協会)。

統一協会の合同結婚式といえば、何善人ものカップルが一度に結婚するという変わった結婚式をすることで有名です。

桜田淳子さんが入っている宗教の名前は、世界平和統一家庭連合です。いわゆる”統一協会”という宗教団体です。

「中三トリオ」と呼ばれていた可憐な頃が懐かしいですね。今ではすっかり怪しい宗教に所属しちゃって寂しい気持ちにもなります、、

おばはん
ところで、統一協会ってどんな宗教団体なの?怖いイメージしかないわね。

統一教会は、北朝鮮出身の文鮮明氏が韓国で創設したキリスト教系(自称)宗教団体です。

・創始者:文鮮明(1920年生〜2012年没)
・現総裁:文鮮明さんの妻・韓鶴子
・本部:韓国ソウル市
・設立:1954年

2008年時点で世界の200近い国で活動しており、日本と韓国を中心に300万人といわれるが、研究者たちは、事実上の会員はアメリカの数千人の信者を含め、数万人程度と考えている

キリスト系ということになっていますがこれは一応、自称です。勝手に言っているだけらしいですね。

それから、霊感商法とか勧誘の仕方、献金&脱会など、様々な訴訟トラブルが色んなところで起こっている団体でもあります、、。

そして恐ろしいというか、私達には考えられないことなのですが、この統一協会信者の方々は、「合同結婚式」なるイベントにて同じ信者の方々と結婚するんだそう。

実際にも、桜田淳子さんは合同結婚式で見ず知らずの人と結婚しています。当時はかなり大きなニュースになりました。

桜田淳子は韓国で開催された合同結婚式で知らない人と交際0日で結婚していた!?在日なのだろうか

統一教会では、文鮮明氏が信者の結婚相手を決め、韓国で大規模な「合同結婚式」という形で行われます。

その選び方は写真を前に文氏が選ぶというもので、全く面識なく結婚相手を決められてしまいます

桜田淳子さんはこの形で日本人の東伸行さんという方と結婚されました。

文鮮明師が結婚相手を決めるのは、「配偶者は神が選んでくださるもの」という考え方が統一教会にあるからです。

桜田淳子さんの相手は、福井・敦賀に拠点を置く漁網会社の会社役員の東伸行さんでした。

おっさん
この婚約会見はかなり話題になったよな
おばはん
婚約は事務所の社長に黙ってやっちゃったっぽくて、未だにわだかまりがあるみたいね。芸能界復帰が思うように進まなかったのはこのせいなのかしら

こんなとんでも婚約をしてしまった桜田淳子さんですが、交際0日婚についてこのようにコメントしています。

「相手が見ず知らずの人であれ、価値観が同じならいい」

おっさん
この考え方は分かりかねるな・・・

合同結婚式の会見では自分が信者であることと、19歳のときから入信していたことを公表しました。

しかも、連日ワイドショーで取り上げられたことから、結果として統一教会の広告塔としての大きな宣伝になり、影響された多くの日本人女性も合同結婚式に参加したといいます。

ちなみに韓国に嫁いだ日本人女性たちは、数千人。そして、その行方が分からなくなっている人が大半なんだそうです…こわすぎ。

問題が表面化しないのは、大物政治家と統一教会が癒着しているからっていう話もありますね。この辺りには突っ込まないようにしておきましょう、、

合同結婚式での結婚相手は勅使河原ではない

桜田淳子さんが合同結婚式で、勅使河原さんという方と結婚して、再婚相手だとか本当の夫だとか言われていたのですが、これは誤りです。

何故、勅使河原という名前がひとり歩きして桜田淳子さんの関連ワードとして挙がってくるのか?それは、合同結婚式で共に参加した山崎浩子さんのお相手が勅使河原さんだったためだと思われます。

当時、山崎さんは勅使河原さんと結婚される予定でした。しかし、山崎さんが統一協会を脱会したため、二人は破局。

勅使河原さんは別の方と結婚することになったそうですが、当時としてはあまりにも珍しい名前だったこともあり、インパクトがあったためか桜田淳子と結婚したのは勅使河原さんだと思い込んだ方が多く、何かと検索されてしまったことが原因なのではないでしょうか?

話題になった時期が被っていると、多くの人はごっちゃにして同時に処理してしまうので、こんな噂がたってしまったのでしょう。ややこしい話です。

本当の結婚相手は東伸行

桜田淳子さんの夫は、東伸行さんで1992年に結婚しました。結婚当初の職業は福井県で会社経営。

経営に行き詰まり、2002年頃に東伸行さんの実家のある神戸に移り、東伸行はそこで大阪市内の会社の営業マンとして働きます。現在は東京に住んでいて、東伸行さんは統一教会の幹部を務めています。

なんと、桜田淳子さんの夫は統一教会の幹部になったとの話。教会内ではかなりのエリートだった模様、、と、思いきやこれもどうも違うらしいですね。

2000年代に会社を整理し、職業は分からなくなり、一部では統一教会の幹部になったと噂されましたが、これは東伸行さん本人が明確に否定し、現在の職業は会社を整理した時に残った資産を運用していると語りました。

桜田淳子さんと夫の東伸行さんが福井県を離れたのは、会社を整理した時のようです。

いろんな噂が飛び交っていますが、どうやら幹部になったというのはデマっぽいですね。「やっていた会社を整理した=宗教幹部になった」という形で勝手に広まってしまっただけのようです。

ちなみに、桜田淳子さんは在日韓国人なのか?という話もガセです。これは統一教会が韓国発祥だということから、このような噂が広まってしまったんですね。

離婚はしてない

桜田淳子さんはまだ、統一教会に入信しているようで、旦那さんの東伸行東伸行さんの職業は、現在統一協会の幹部のようです。

しかし、その後は東さんは統一教会を脱会したといわれています。

おばはん
東さんが脱会したという噂があったことから、離婚したんじゃないかと言われていたのよね。でも、離婚もしてないし脱会もしてない。噂って全部しょうもないものばっかりよね。

桜田さんは離婚するという噂が流れているようです。東伸行さんが教会を脱会したとの情報があり、それで離婚したのではないかと噂がたちました。

そして桜田さんの復帰も離婚によって生活費を稼ぐためという噂が広まってしまったようです。

でも実際はそんなことは全然ないようです。お2人はいまだ協会に所属し、離婚もしていないということです。

東さんが脱会したという噂から、離婚したのではないかと言われていましたが、離婚していないですし、あと東さんも脱会してないです。仲良く暮らしているようですね。

統一教会絡みで事務所の社長とわだかまり…芸能界復帰は立ち消えに(2007年)

桜田淳子さんは結婚した後から、長期の芸能界休止をしていました。

統一教会の熱心な信者であった桜田は、相澤会長の反対を押し切って、92年8月に韓国で行われた『3万組国際合同結婚式』に参加したため、芸能活動を休止になった。

という話もあり、事務所の社長とのいざこざで干されたのかと思われていたのですが、実際には”家庭に入った”だけだったようです。

結婚しただけならば、まだ仕事を続ける意欲はあったようですが、子供が産まれたことを機に、すっかり公の場へは出てこなくなってしまいました。

夫の会社のある敦賀へと引っ越した淳子は、翌1993年に『お引越し』が公開されると、プロモーションのために東京と福井を何度も往復した。

しかし、1994年3月に長男が誕生すると、淳子は事実上引退してしまう。

実際にも、桜田淳子さんの近しい知人によれば、仕事のオファー自体はあったものの、子育てとの両立が厳しくて主婦業を優先することにしたのでした。

「実は仕事のオファーはたびたびあったんです。

子供ができる前は、仕事と子育てを両立しようと思っていた淳子さんでしたが、旦那さんが仕事で忙しく、子育てが想像よりもはるかに大変だったので、主婦業に専念することを決めたんでしょう」(淳子の知人)

おっさん
統一教会での騒動で、”干された” というわけじゃなかったんだな。単に育児が忙しくて仕事ができなくなっただけだったのか。
おばはん
それでそのまま、仕事を受けなくなったから表に出てくることもなくなって、事実上引退ってことになったのね。

「統一教会(’15年に世界平和統一家庭連合に改称)に入信した桜田は’92年以降は事実上の引退状態ですが、本人は芸能活動をしたくてしょうがないんですよ。

今回、公の場で歓声を浴びたことで、さらにその思いを強くしたようです」

16年ぶりに公の場の登場した桜田淳子さんですが、やはり元々仕事は辞めたくて辞めたわけではなかったため、芸能界復帰には大きな意欲がありますね。

おっさん
こんなおばちゃんの年齢になっても、いきなり復帰してアイドル歌手みたいなことができるなんて、タレントの価値って不思議なもんだよな。
おばはん
根強いファンって、16年経っても応援し続けてくれるのね。

「07年にベストアルバムを発表した時も、レコード会社や桜田に好意的な音楽関係者の間で復帰プランが進められたが、相澤会長の『脱会してから来い。謝罪会見が先だ』の一声で、立ち消えになっていた

芸能界から消えていたのは家庭の事情であって、別に ”干された” というわけではなかったのですが、「復帰する」となると、かつてのわだかまりを抱えたままの会長が邪魔をしてくるわけですね(笑)

桜田淳子さんは先程書いたように、16年経っても平気で応援してくれる根強いファンが多いので、また芸能活動してくれればレコード会社や音楽会社は儲かります。

そのため、復帰の支援をしていたのですが…やはり会長は根に持っていたのでしょうか。結局、2007年頃の復帰は叶いませんでした。

その後、相澤会長は2013年5月に逝去されました。桜田淳子さんの復帰が本格的に進んだのは、確執あった相澤会長が亡くなったからなのかもしれません。

桜田淳子さんの復帰について、統一教会側もコメントを出しています。

「信じる宗教ゆえに、生活や様々な活動に支障をきたすような状況が起きていたことは残念でなりません。

今後は、皆さまにおかれましても、桜田淳子さんの活動を温かく見守って頂きたいと思います」(世界平和統一家庭連合広報局)

当たり障りのないコメントではありますが、いちいちコメントを発表してくるなんて「統一教会の宣伝になる」って考えてるんだろうな、とか思っちゃったりしてます。

宗教団体が芸能人を取り込もうとする理由が良く分かりますよね。

「教団に洗脳されたわけではない」「宗教というのは入ってみなければわからない世界がある」

芸能人が宗教に洗脳されてしまう話は後を絶ちません。桜田さんも当時は、統一教会によって洗脳されたのではないか?と大きく騒がれていました。

オセロ・中島さんの事件があったときに、記者が桜田さんに”洗脳”についてのインタビューを試みていました。

桜田の結婚は教団による”洗脳”と大騒ぎとなった。

桜田の母や兄弟を巻き込んで統一教会との奪還戦も報じられた。そんな彼女は、今回のオセロ・中島知子(40)の騒動をどう見ているのだろう。

家族で駐車場に出てきた桜田は、「すみません、答えられないんです……。私はマスコミの対応はしていないんです」と申し訳なさそうにするものの、かなり慌てている様子がうかがえた。

そんな桜田に代わって夫の東さんが本誌記者に答えてくれた。

「中島さんの洗脳騒動を知ったとき、その言葉は確かに以前、どこかで聞いた言葉だなぁと、そう思いましたよ(笑)。

彼女の場合も、その霊能者に中島さんが騙されて、お金などを騙し取られているならば、ご両親が彼女の目を覚まそうと必死になって動くのは当たり前だと思います」

ーお2人も、中島さん同様に”統一教会に洗脳されていた”と思っていますか?

「さすがにそう思っていたら、今でもこうして淳子も僕も統一教会を信じてはいませんよ。宗教というのは入ってみなければわからない世界があるんです。

必要なのはその教えを信じてよいのか、悪いのか、それを自分自身で見極める力を正しく持つということではないでしょうかね」

東さんは、あくまで自分たちは自分自身で選択して入信、結婚した。決して教団に洗脳されたわけではないと胸を張る

最後に「今も幸せですか?」と聞いてみると、彼はこう答えた。「もちろん、幸せですよ。うちの家族はね」

「洗脳されてない」という言葉が既に洗脳食らってるって思うのですが、宗教というのはそんなもんですよね。幸せそうに暮らしているなら、なによりです。

✅ この記事をシェアする