shihoの娘がかわいくない?ダカラの子、小学校はハワイ/幼稚園とドラマ出演

shihoさんの娘がかわいくないとかっていう話になっているんですけど、どうなのでしょうか。モデルさんの遺伝子を受け継いでるので、普通はかわいく仕上がるはずですよね。

娘さんはサランちゃんというお名前です。あのダカラCMに出てくる「ダカラちゃん」の正体なんですよ!

手足がスラリと長いファッションモデルのshiho、母親の勧めで始められて今でもスタイルを維持しているのはすごいですよね。

shihoの娘がかわいくない?【サランちゃんの現在】ダカラの子役…?

格闘家の秋山成勲と結婚し、子供が一人サランちゃんを産んだshiho、一体どんなお子さんなのでしょうか。

shihoさんは2011年10月24日に娘を出産しています。

名前はサラン(紗蘭)ちゃん、かわいらしいですね。韓国語で「愛」「恋」を意味する言葉です。「サランヘヨ」って聞いたことある人もいるかと思います。あの「サラン」です。

娘サランちゃんについては、多くの人が「かわいくない」と余計なお世話なことを言っているのですが、実際どうでしょうか。写真を見ると色々な表情をできる器用な女の子という感じがしますが、可愛くないという訳でないと思います。

ただ、調べてみると何故か、かわいくないムスっとした表情の写真がたくさん出てきます。何でですかね(笑)モデルの遺伝子を引いているわけですから、ポテンシャルはあると思います。

写真を見ると、どうも父親の方に似ている感じが強いです。子供らしい笑顔でかわいい画像もたくさん見つかりました。とっても表情が豊かで、和みます。

成長していくにつれて、さらに顔が美形に整っていくのではないでしょうか、楽しみです。

ダカラちゃんの正体だった!DAKARAのCM

SUNTORYのGREEN DA・KA・RA(ダカラ)のCM子役に起用されています。「ダカラちゃん」は知ってる人多いはずです。超かわいかったですよね。

現在は韓国の芸能界で大活躍していてCMを8本も持っていた時期があり、トップ子役扱いをされています。家族の中で一番稼いでいたそうな(笑)すごい子供だ。

こんなにかわいいのに、なぜ「かわいくない」なんて噂が広まってしまったのでしょうか。それはサランちゃんの態度と躾に原因がありそうです。

shihoの娘・サランちゃんがかわいくないと言われるようになった理由/放任主義に松本が一喝

ママ友の東尾理子さんと旅行中の時に、新幹線で沙蘭ちゃんが他人の座席へ行き、その人の携帯電話で勝手に遊び出したと言います…汗

気付いた東尾さんがその乗客に謝って沙蘭ちゃんを席に戻したのですが…肝心の母親のSHIHOは優雅に読書していて知らん顔だった

同じ年頃の息子・理汰郎くん(5)を持つ母として東尾さんは流石に「もうちょっと沙蘭のことを怒ってあげたほうがいいのでは?」と注意したといいます。

サランちゃんが人に迷惑をかけていても、全く怒らないことで疑義が巻き起こりました。

新幹線の話では、shihoさんによれば(友達ママが見ててくれると思った)だそうです。おいおい。自由主義も良いですけど、あんまり放任過ぎるのも迷惑になってしまいます。

日本人は他人に迷惑かける人のことを特に嫌う節があります。だから、この子に対して「かわいくない」っていう評価がされてしまうのでしょうね。

沙蘭ちゃんがハンバーガーのレタスを投げても、SHIHOが叱らなかったとマネージャーが暴露されております。

あまりにも独特な価値観に、周囲も呆れていたそうで、松本人志にも「てめえ、さっきから何言ってんだ!?」と厳しいツッコミを入れられて…

レタスを投げたことについて、shihoさんはサランちゃんを擁護する発言をしています。

「(投げたのではなく)外しただけ。食べたくないものは食べなくていい」

かわいくないと言われる理由は、特にこれが原因かもしれません。2018年1月19日の「ダウンタウンなう」での放送内容です。さすがにこの発言は親としてひどいですね。この子育てが原因で視聴者からも大炎上してしまい、「かわいくない」とのネット上の悪口が増えたのでしょう。

shihoさんの子育て論には、誰も共感を示してません。正直、母親になってはいけない人が母親になってしまった…とも言えるのかもしれません。

韓国でも炎上してしまったようです。韓国ではスタッフにまで、もっと娘をしかった方が良い、と言われている始末だそうです。

「子どもらしい自由奔放さが、沙蘭ちゃん人気の秘密。

ただ、韓国のスタッフが『もっと娘さんを注意してください』と業を煮やすほど、仕事中もSHIHOさんは沙蘭ちゃんをまったく怒らないそうです」(韓国在住ライター)出典:女性自身

そんな育て方をされたら、誰もサランちゃんを好きにはなれないです。これをテレビで言えてしまうshihoの常識の無さによって「娘がかわいくない」という評価が付きまとうことになったのかもしれません。

反省して素直に放任教育を見直したshiho

shihoさんはこの炎上をうけて、教育に対する考え方を改めました。素直に自分のこれまでの価値観を変えて再スタートしようとする姿勢はとても良いですね!

サランちゃんはまだ小学生ですから間に合います。ぎりぎりのタイミングだったのかも。

「はい。放送後、いろんな方からメッセージをいただき、心して読みました。実は、あの番組を観たうちの母にもすごく叱られちゃったんです。

新幹線での一件はもう2年近く前のことなのですが、いまでは私の子育てが間違っていたと思っています。

幼稚園の先生と何度も面談を重ね、主人とも改めて2人で話し合い、いままでのやり方を見直しました」

最近ではすっかり「ママ、怖い」と言われるくらい叱っているのだとか(笑)だいぶ変わりました。しっかり自立した、すてきな女性に成長すると良いですね。

shihoの娘はセレブ幼稚園とハワイの小学校に通っている【ハワイ移住生活】

サランちゃんはハワイの学校に通っていたのではないか?と言われていたのですが、実際は普通に日本の若草幼稚園でした。ハワイではなかったのですね。

若草幼稚園って実は超難関幼稚園でかつセレブでないと入れないんですよ。3年間の保育で入園料22万円、月額4万円、プラス設備費や教材費がかかります。トータルで年間60万円なのです。幼稚園なのに、ちょっとした私立高校並みの学費ですね。

地図を見ても分かるように、自由が丘にある高級セレブ幼稚園です。芸能人の子供もここに通っている子が多かったりします。

さらに、サランちゃんは韓国子役としてお仕事をしているので、韓国の幼稚園にも一時期入園していました。若草幼稚園と韓国の幼稚園と二刀流で、通っています。

韓国の幼稚園にも夏休みを利用して、一時的に入園しているという話です。やはり父親が韓国語も身に付けてほしいということのようですね。

自由が丘の若草幼稚園は、相当お金がかかります。しかも、韓国と二つの幼稚園に通わせるとは中々出来ることではありません。完全に転園するのなら分かりますが、若草幼稚園に籍をおきながらなのです。そういう幼児保育の方法もあるんですね。さすが芸能人です。

韓国での人気がかなりあるのだから、完全に転園してもよさそうだと思いますが、何かしらの考えがあってのことなのでしょう。

サランちゃんはハワイの小学校に通っている?

若草幼稚園の卒園生ってやはり優秀で小学校受験をする子も多く、学芸大附属小学校やその他有名私立小学校へ進学するそうです。

サランちゃんもそういう有名小学校へ進学したのでしょうか。

今年の4月からハワイに移住していたことをインスタで明かしたモデルのSHIHOさん(42)

4月から娘のサランちゃんもハワイの小学校へ通っているよう。

サランちゃんの小学校はハワイです。幼稚園は日本と韓国、小学校はハワイと何ともグローバルな育て方をされています。

日本語、韓国語、英語が話せれば将来十分役に立つことでしょう。

梨花さんは公表はしていませんが、息子さんが通っている小学校は、プナホウ・スクールだと噂されています。

そしてもうひとつのハワイの名門私立小学校、イオラニ・スクールという小学校だという噂もあります。

プナホウスクールは、ハワイでトップクラスの小学校(オアフ島ホノルル)です。1~12年生の一貫教育で、3700人が所属しているマンモス校です。

サマースクールには日本から、芸能人の子供も集まります。石田純一さんの娘・すみれさんやオバマ大統領の子供もこの小学校出身です。マジでセレブ校。

もう一つのイオラニスクールも同じくトップクラスの小学校です。12年間の一貫教育、全生徒1800人。スポーツ教育にも力を入れています。

しかしながら、どうやら名門小学校の受験には失敗したらしいという噂がありますね。ただ、公表されているわけではないので、周りが勝手に言っている可能性もあるでしょう。

お受験をしなければ通えない小学校なので、韓国で忙しくしていたサランちゃんには、難しいですよね。日本から移住して、ハワイの小学校受験をするには、専門の受験学習塾に通うことが通常です。

ハワイの名門小学校受験のための学習塾として有名なのは「ドクター高橋塾」です。塾長が日本人で、マンツーマンの個別指導。入塾は3歳から1日何時間でも可能ですが、1時間あたり84ドル(約8400円)かかります。高い。

といっても、公表されているのはshihoさんがハワイに移住したということだけです。小学校受験の話も塾の話も、すべて憶測です。

東京の名門小学校へ進学したという話もある

ハワイの小学校に通っているのではないかという話がある一方で、東京の名門小学校へ進学したという見方も有力です。

受験に失敗した噂があるとお話しましたが、本当のところは不明です。ハワイ移住についても、単なるバカンスだっただけである可能性も案外高いのです。小学校へ入る前にゆっくり親子で楽しむ期間を取っていただけなのかも。

shihoの娘は韓国子役!ドラマ出演は?

サランちゃんは韓国では非常に有名な子役です。父親・秋山成勳さんとCMで共演しています。親子で共演ができるなんて羨ましいかぎりですね。

二人とも良い笑顔で、感じのいいCMです。楽しそうに笑っている親子は見ていて気持ちのいいものですよね。CMの依頼が来ることが良くわかる気がしました。

ちなみにこれは噂ですが、CMの出演料は1本2000万円を超えるらしい…しかも出演CM本数は8本ですから、経済面は大変潤っているのでしょう。CMだけで1億を超える収入があるらしいです。

その他にもテレビや雑誌などでも活躍しているようで、韓国の芸能人の中にもサランちゃんのファンを公言してる方が多い

少女時代のソン・スンホンなど多くのスターからも一目おかれている

同業者、しかも有名な方から一目置かれているなら間違いなしです。子供らしく喜怒哀楽がはっきりと画面に出せることは素晴らしい事、なかなか真似できないですよね、ほとんどの子供が緊張して硬直するはずですから、人気の理由が分かります。

SHIHOさんの子供(娘)・サランちゃんですが、韓国では有名な子役として大人気です。サランちゃんは韓国で高い視聴率を誇るKBSで放送されていた「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」に出演し人気を得ます。

その後はSHIHOさんの子供(娘)・サランちゃんの画像や映像が、CMで起用されるなど売れっ子子役として大人気です。

そのあまりの可愛さに「チュ」と「ラブリー」を合わせて、「チュブリー」という愛称でも呼ばれるそうです。

娘・サランちゃんは、韓国ではshihoさんより有名なんです。表情がすごく豊かですし、shihoさんより人気が出るのもうなずけますよね。

韓国広告出演数:
2013年 1社
2014年 16社
2015年 8社
2016年 2社
2017年 1社

広告出演数を見ると、2014年には16社、サランちゃんがいかに人気だったかがわかりますね。ただ、その後本数も減っているところを見ると、人気に陰りが出始めた感は否めません。

年々人気が落ちているという事は、これから先は見なくなるかもしれませんね。shihoの自由奔放な子育ても暴露されていますので、わがままが周囲に嫌われ始めたのかもしれません。そして外見も少々ブサイクになってきた…かもしれません。

現在でも大人気という情報と、生意気で人気が無くなったという情報があり、どちらが真実か少々分からない状況ではありますが、個人的には人気がなくなったというよりも、ハワイに移住したことで、韓国での仕事がしづらくなったことが一番の理由かなと思いました。

あとは、先程ご紹介した「ダウンタウンなう」でのshihoさんの子育て暴露によってマイナスの印象が広がり、それが転じて「人気がなくなった」というイメージにつながっているだけなのかもしれません。

韓国では、母親であるSHIHOさんよりも名前や画像が出回っている子供(娘)・サランちゃん。

カレンダーが発売されたり、韓流スターにもサランちゃんのファンを公言している人もいるなど大きな影響力を持っています。今年小学校に入った子供とは、思えない人気ぶりです。

shihoの娘は、まだドラマデビューはしていません。これだけCMに出ていれば、子役としてドラマにも出ているのかなと思ったのですが、それはこれからですかね。父・秋山成勲さんは出演していたことがあります。

女優としてドラマに出演する日も近いのではないでしょうか。

✅ この記事をシェアする