ヴァニラの現在の顔【2019】元の顔がヤバい!すっぴんと費用2億の収入源

ヴァニラさんの現在の顔(2019年)顔面崩壊!?元の顔が気になる方も非常に多いようです。現在ではすっかり元の顔がわからない位に整形されてしまいましたが、その回数は200回を超えます。整形の後遺症に苦しんだ経験も語られます。

費やした費用は2億円を突破!整形の収入源は、どこから来るのでしょうか?

ヴァニラさんの現在(2019年)を調査しました。すっぴん画像や学生時代の若い頃の画像もありますよ!

ヴァニラの現在の顔2019を見てみよう!

こちらの画像は、最近テレビ出演したヴァニラさんの画像です。現在のヴァニラさんに一番近い画像ですね。

本人的には「幼いフランス人形」を目指しているそうで、それにはまだ到達していないんだそうです。十分フランス人形になれている気はするんですけどね…。

ヴァニラさんはインスタもやっているので、最新のヴァニラさんの整形事情を追いかけたい人はこちらもご覧ください。

View this post on Instagram

ヴァニラさん(@vani0531)がシェアした投稿

こ、これはこわいかも…(笑)このインスタだと、顔がはっきりとわかります。顔の大きさの割に、目が大きすぎます。元の顔ってどんな感じだったのか…跡形もなくなってしまってます。

View this post on Instagram

ヴァニラさん(@vani0531)がシェアした投稿

こちらは2019年3月27日に投稿されたヴァニラさんの最新整形画像です。そろそろ両目がくっついてしまうかもしれない…。

2019年現在も整形はどんどん進行中です。初めて整形に手を出した18歳の時から、現在まで続けているのはむしろすごい美の追求です。

今は整形に整形を重ねすぎていて何が何だか分からなくなっていますが、きっと途中でいい感じに整った段階があったはずです。丁度良いときに辞められれば良かったのですが、そのまま突っ走ってしまい、現在に至ります。

もはや跡形もないですが、ヴァニラさんの「元の顔」はどんな感じだったのでしょうか?若かりし学生時代の写真を見てみましょう。

ヴァニラの元の顔を見てみよう!

こちらがヴァニラさんの元の顔です。学生時代のまだどこもカスタムしていない姿です。

後述していますが、整形のきっかけは父親からのブス呼ばわりと同級生からのいじめにあります。実の親から自分の見た目をバカにされるなんて、考えられません。

ひどく傷ついたヴァニラさんは、お金をたくさん稼いで整形することを決意。

18歳のときに始めて目を二重にする整形をしました。

【総額2億円】顔をいじるための費用は一体どこから?整形回数200回以上!【収入源の謎】

  • 額に300万円
  • 鼻に680万円
  • 歯に1,000万円
  • 金の糸を200本でリフトアップ
  • 豊胸

時間を見つけては整形を繰り返しているので、整形回数と費用は既にここに書いてあるものを上回っていると思われます。

歯に至っては、1000万円。白さへの並々ならぬこだわりがあるようで、「世界で一番白い歯を作ってもらった」と嬉しそうに語ります。自分の歯を削ってしまい、そこにジルコニアで作った白くて透明感のある歯をはめ込みました。自分の歯まで削っちゃうとは…。

桁が桁ですので、どうやって稼いだのか(もしくはパパをゲットしたのか)気になるところですが、これはテレビで隠すことなく語っています。夜のお仕事をして、がっつりまとまったお金を作りました。

なんと、全額自分で稼ぎました。夜のお仕事や水商売を全力で頑張り、巨額の整形費用を賄いました。気合いと根性に圧倒されますね。

初めての整形は二重にする手術で、高卒後18歳のときに行いました。そもそもは普通のバイトをしていたんですが、綺麗に成れた自分に嬉しくなり、1か所治したら他のところも治したくなってきて、もっと大金が必要になり「夜のホステス」をやるように。

ヴァニラさんは「きれいになればお客様も喜び、稼ぎもあがりました」と当時のことを語り、稼ぎがあがると整形できてまた綺麗になり、また稼ぎがあがり…という良いサイクルだったとのことです。

View this post on Instagram

ヴァニラさん(@vani0531)がシェアした投稿

整形を始めた当初のまとまったお金は夜の仕事を頑張って作りましたが、現在は整形にそれ以上の金額をかけています。2億円ですからね。そうなるといくら水仕事を頑張ったとて、単なる一般労働でこれだけの大金を稼ぐことは不可能です。

調べてみると、現在は東京美容外科の宣伝PRをされていることが分かりました(cf. 東京美容外科)。企業の広告費用を得ていたんですね。美容は高額な料金でやり取りされる業界です。クリニック側はお客さんが来れば来るほど儲かりますので、かける宣伝広告費も膨大。

そんな中、宣伝キャラクターを担当した有名人には1回の宣伝で数百万円支払われることもザラです。広告案件というやつですね。

紹介料として、ヴァニラさんのSNSでの商品紹介からお客さんの流入があれば、それに対して大きなマージンが支払われている可能性もあります。

また、モニターとして整形を無料で受けさせてあげる代わりに、クリニックを紹介して欲しい、という依頼もあるかもしれませんね。

【顔面崩壊】ヴァニラのすっぴんが見たい→【画像】

顔面崩壊しているとあらゆるところで騒がれているヴァニラさんの顔がこちらです。動画を用意しましたので、見ていただければよく分かるかと思います。

顎がシャープ…を通り越して、スコップみたいにとがってます。もはや顔はほとんど人工物なので、不自然に見えるのは当たり前ですね。怖い。まさに“顔面崩壊”しています。

動画では、顔面に光を当ててますし、カメラ映りがすごく良いです。

もしかすると、実物より動画の映像の方がよく見えている可能性も考えられます。実際会ったら、もっと顔面崩壊してるのでは…。

化粧をしているときは、整ったフランス人形のようですが、整形後のヴァニラさんのすっぴんって見てみたいですよね。ヴァニラさんのすっぴん画像として出回っている画像がこちらです。

引用:ヴァニラオフィシャルブログ

カラコンを入れていて、サングラスもしていますが、コテコテのメイクをしていないヴァニラさんのすっぴん画像でした。

肌きれいですよね。しみ・そばかすはもちろんないですし、化粧品のCMに出ている女優のような美しくなめらかな肌です。

整形をして終わりではなく、その後のケアもきちんとしている証拠です。そばかすやホクロを取っても、その後きちんとケアしなかったら、また出来てしまいますからね。

調べてみると、毎月どのようにメンテナンスやケアを行っているのかをまとめている動画がありました。月々200万円超え、70本分の注射…。

美は維持するのも本当に大変なんですね。

ヴァニラ整形手術の後遺症の話が痛そう…「感覚がない」「目を開けるだけで痛い」

200回以上整形を続けてきたヴァニラさん、なんと体のあらゆる部分に後遺症が出たようです。

ヴァニラさんの公式Youtubeチャンネルでは、今までで一番痛かった整形について語られている動画が下にあります。

だいぶ痛々しすぎるので、苦手な方は見ない方が良いかもしれません…。

頭を開けておでこに骨セメントを入れたら顔がパンパンになり感覚が無くなった

「一番痛かったカスタムは?」という視聴者からの質問に対し、美しい凹凸を出すためにおでこに骨セメントを入れた手術が一番痛かったと回答。なにそれ怖い。

後頭部からおでこまで、頭を切ってパカっと剥がし、おでこに骨セメントを入れたら元に戻す。そういう内容の整形でした。

手術の傷跡が痛むだけではなく、現れた後遺症は様々。

  • 馬車の馬に蹴られたくらいの痛み
  • 2週間寝たきり
  • 剥がした頭の部分は1年くらい全く感覚がなく、触っても殴られても分からないレベル
  • 頭の内出血が顔におりてきて、顔がパンパンに腫れあがる
  • 顔全体に感覚がないので、自分がどんな表情をしているかわからない
  • 目を開くだけで疲れ、その疲労のせいで慢性的な肩こり
  • 元通りの健康状態になるまで1年かかった

こりゃすごい。そりゃ頭の上部をパカっと剥がしているんですからね…エグめな後遺症も出ますよね。

洗顔で顔が壊れる

洗顔で顔が崩れるかもしれない…と心配しているのは、もしかすると地球上でヴァニラさんただ1人かもしれません。

顔をいじりすぎているため、”洗顔で顔が崩れる可能性があって怖い”とコメントされていました。

それって生活自体に支障がある気がします、寝返りとか打てないですよね。

洗顔くらいで崩れる恐れがあるくらい手術をしてるなんて、顔面の下は糸やら金属やらでいっぱいなのでしょうね…。洗顔が怖いというのも、立派な後遺症の一つです。

整形のきっかけは父親の虐待と同級生からのいじめ【壮絶過去とコンプレックス】

何が彼女をそこまで整形に駆り立てているのでしょうか?

元の顔からどうして現在の顔になるまで、整形を繰り返してしまったのでしょうか。明らかに整形依存症です。

テレビでは「フランス人形になりたいから」としか語りませんが、実は過去の酷い経験から作られたコンプレックスが関係していたのです。

【父親との確執】父親からの精神的虐待と育児放棄「ブスだから仕方ないだろ」→現在父「言った?全然覚えてない」

当時、いじめられていることを父親に相談したヴァニラさんに、父親はなんと「ブスだから仕方ない」と言い放ったとか…。

こういった父親からの言葉の”虐待”が現在まで尾を引いて、整形に2億円もつぎ込む大人になってしまったというのですから、親の罪は深いものです…。「お前はブサイクだから」「整形したら?」との暴言も吐かれていたそうです。

その言葉は今でもヴァニラさんの心に刺さっており、傷が癒えないと番組で語っていました。

そこで、とある番組の企画で、直接ヴァニラさんは自分の苦しみを、父親に打ち明けたのです。が、そのときの父親の返答がマジで最低でした。

父親と対面したヴァニラさんが「子供の頃いじめられていた、相談した時にブスだから仕方ないだろ」って言われたことが、今でも心の傷になってる。と告白すると父親が意外な答えを。

「全然覚えてない」
「お母さんに言ったんじゃないの?」

ヴァニラさんが一瞬唖然として「言った、でも、いじめた側って覚えてないって言うもんね…」と目をウルウル…

いじめられた被害者方は、大人になっても、何十年たっても、ずっと引きずって人生に多大な影響を受けているというのに、その反面で、いじめた加害者側の認識なんてこんなものなんです。「全然覚えてない」これが現実。くそくらえですね、非常に胸糞悪い話です。

学生時代のいじめ「ブス」と罵声、トイレに閉じ込められて水をかけられる

もう一つ大きな原因が、学校でのいじめ。クラスメイトのみならず、なんと先生からもいじめを受けていたようです。そして家では父親があんな感じですから、どこにも救いがない学生時代を過ごしていたことが想像できます。これは同情してしまいます。

クラスメイトから「ブス」呼ばわりされるのは日常茶飯事。定番のトイレの個室で水をかけられるやつも経験済みです。

とりあえず、登場人物が全員最低です。精神的に痛めつけられた経験は後の人生に大きく響きます。

父親や先生など、本来助けてくれるはずの大人がむしろ一緒になって攻撃してくる状況は、想像するだけでこの世の地獄。

先生からは校外学習での班を決める時にヴァニラさんだけ仲の良い子と別々にされてしまい、おまけに自分をいじめてた人たちのグループに入れられてずっと一人ぼっちだったと悲惨な過去を吐露していました。

これもおそらく嫌がらせでしょうね。先生は、ヴァニラさんと仲の良い人を把握していた上で、ぼっちにさせてやろうと思ってわざとそういう班分けをしたのでしょう。

こんな悲惨な幼少時代を過ごしたら、「自分がブスだからこんな目に遭うんだ」という風に自分を責めてしまうことも、やむを得ないでしょうね。

みんなにいじめられるような自分を変えたいと思って、整形の道に足を踏み入れたのです。

✅ この記事をシェアする