ざわちんパクリ画像まとめ!ブログでもインスタでも炎上w合成加工は当たり前?

ものまねメイクで有名なざわちんさん。一般人の画像をあたかも自分が撮ってきたかのように加工して自身のブログに載せ、かなりの頻度で大炎上されてますね(笑)

おばはん
「パクリと拾い画の違いが分からない」という名言迷言を遺した伝説の人物よ。
おっさん
もはや貫禄すらあるな。

ざわちんは、炎上以外にも、写真盗用・写真加工で批判されたことが何度もありますので、これを機に総まとめにしてお届けしたいと思います。

一般人のツイート画像とその文章を丸パクリ、あたかも自分がディズニーシーに行ってきたかのようにブログを書いて炎上

発端となったのは、こちらの方のツイート。ざわちんの無断転載(2017年9月18日のブログ記事)を発見して、告発。


元の「Kaho」さんのツイートは、13万リツイート・43万いいねを獲得していて、すでにかなり拡散されていたものです。バレると思わなかったんでしょうかね…?不思議。

尚、文章すらパクリを働いていた模様。

kahoさんは、画像とともにこのようにツイートしていますね。

「雨上がりのディズニーシーは最高。」

そして、ざわちんのブログタイトルは「雨上がりの…」。そして本文には、

「雨上がりのディズニーシーは最高😊」

おまけに「#雨上がり」「#ディズニーシー」というハッシュタグもつけていますね。そして、ざわちんのブログには「kaho」さんという文字は一切見当たりません。

あたかも自分がディズニーシーに行ってきたかのような書き方ですね。

画像に入っていた盗用防止のkahoさんのサインは加工で削除か?

元々のkahoさんの画像には、隅っこにkahoさんのアカウント名「@kah05disney」が書いてあります。

しかし、ざわちんのブログに載せられた画像には、kahoさんのアカウント名が入っていませんでした。

画像を加工してわざわざ消したと思われます。

これは確信犯…ですよね(笑)実はざわちん、画像加工・合成を過去に多数やっていまして、かなりの噂になっているのです。アカウント名を消すくらいお手の物なのかもしれません。

●みんなの反応

ざわちんの写真盗用を見た庶民からは、様々な声が寄せられ炎上しました。

  • 「今時画像検索でバレるってわかってんのになんで盗用するのかな」
  • 「人のものまで加工するようになってしまったのかい…」
  • 「自分が行った風なんだ」

等々…。他人の写真、しかも盗用防止マークを加工で削除して、文面までパクって乗せるのは結構な悪さですよね。さすがに批判されちゃうのも仕方ないような気がします。

しかし、写真盗用であたかも自分が撮ったかのように見せる手口はこれまでにも多々あるんですね、これが。

他人の家の投稿をパクリ、自分が住んでいる家かのように「I’m Home~~~」とコメントをつけて投稿。

おっさん
他人の家に「ただいま~~~」ってwww
おばはん
誰の家に帰ってんのよ、大丈夫かなこの人。

他にも、海外サイトのカレーライスの画像を転載して「カレーライス 食べづらい」とコメントして投稿するなど、余罪は多数…。

ものまねメイクが上手なのではなく、写真の合成が上手だという話がごにょごにょ…

ざわちんは、ものまねメイクが上手ということで、売り出している有名人。しかし、フタを開けてみれば、どうやら自分の写真とモデルにした芸能人の写真を合成してアップしていたようなのです。

他にもいろいろと嘘で塗り固めている部分があるようで…

プロの方による加工画像検証までされてます。

超ポジティブに表現すると「自分の売り出し方がお上手」ということになるんでしょうか?

ただ、「ものまねメイクが上手」という能力で売ってお金を稼いでいるので、その写真が合成で作られたものだということになれば、かなりサギ的な側面が強くなってしまいます。

エスカレートして他人の写真を自分の写真と言ってしまうざわちん

もはや無断転載や写真の合成を通り越して、他人の写真を自分の写真と言ってしまうという事案。ここまでくるともう止められません。もしかすると、妄想と現実の区別がつきにくい精神疾患のようなものを患っているのかもしれません。

一般ファン「これかおりさんですか??ほんとそっくりですね。頑張ってください」

ざわ「そうですよ(^^)♪ありがとうございます(T^T)」

「そうですよ(^^)♪」ってバッチリ他人の写真じゃないですかww おもしろいなこの人。

ざわちんのインスタパクリ図鑑一覧表

他にも、写真盗用が山ほど。もはやありすぎてめんどくさくなってきました。一挙にご紹介します。

出典:up-origin.gc-img.net、up.gc-img.netなど

なんぼのもんじゃいww とんでもなくキリがないのでこれくらいにしておきますが、まだまだ疑惑のある投稿はたくさんあります。これだけやっていれば、感覚は相当マヒしているでしょうね。

今回問題となったディズニーの写真の加工、転載も特に心理的な抵抗もなく、軽々とやっていたのかもしれません。

【迷言】ざわちんのコメント「パクリと拾い画の違いがわからない」

▲偉人の名言

様々な疑義を巻き起こしているざわちんさんですが、こんな名言、もとい、迷言を残して行かれたことがあります。

「パクリと拾い画の違いがわからない」

笑うわ。拾い画を自分が撮ったかのように掲載したら、普通にパクリなんじゃないですかねw 違いしかないような気が致しますけれどもww

「自分がいいなと思った画像を保存しといて、みんなに共有したいという気持ちでやっている。それをアンチに悪く捉えられてしまっている」という旨のざわちんのコメントがありました。

みんなに共有するという、それはそれでいいのかもしれませんが、そのときに”あたかも自分の写真かのように”投稿する必要はあるんでしょうか。

綺麗な画像をみんなに共有してあげたいと言いつつも、その魂胆、本音の部分は自分のブランディングでしょう。人間の黒い部分と言うのは、本当に醜いものですね…

板野友美に間違えられることを計算して意図的に目立ちそうな場所をうろつき、話題を作ってデビュー

そもそも、元AKBの板野友美さんが仕事をサボって買い物していると騒動になったことがきっかけで、有名になったざわちん。

しかし、これはどうやら意図的に間違えられて騒動になることを計算して、目立つところをうろついていたようなのです(笑)

実際に騒動を目撃した人からは、こんな証言も出てます。

板野さんが着用してるコートとバッグを買って、わざわざ群馬から母親と東京に出てきて、テレビ局だったり、渋谷をうろついてました。

ともちんですか?と聞かれても母親がマネージャーのように側につけて否定はなし。

これが意識してない人でしょうか…ともちんサイドが怒るのも当たり前。

このコメントの信憑性はよくわかりません。

特に「テレビ局だったり、渋谷をうろついて」いたとコメントしていますが、そこまでこの人全部ついていって見てたのか?って考えると若干不自然ですし(笑)

でも服装を一緒にして、さらにマスクをして、母親がマネージャー風を装っていたのなら、全く意識していないというのも、嘘っぽいですよね。

おばはん
おかあさんといっしょに「板野友美なりきりごっこ」をしていたのね。

✅ この記事をシェアする