井森美幸の老けない手入れ!若い頃【画像】肌年齢と実年齢の差

井森美幸さんといえば、バラエティ番組で大活躍されている女性タレントさんです。年齢もアラフィフだっていうのに、すごく綺麗で老けないですよね!

ここまで綺麗さを保つには相当な努力をされているはず!手入れに秘密が隠されているのではないかと思い、調べてみました。

おっさん
若い頃は純朴な雰囲気がすごく可愛かったよな
おばはん
井森さんの若い頃といえば、あのダンスしか思い浮かばないわよ…w

井森美幸が全然老けないのは手入れに秘訣がある?愛用してる毎日の化粧品が気になる件

▲若い頃(左)・現在(右)

若い頃は、健康的な小麦色の肌だったんですね。現在はそこまで小麦肌ではなく、美白よりの落ち着いた肌色に変化しています。

とはいえ、やはり比べてみてもあまり老けていないですよね。劣化というよりは、しっかり熟した大人の女性に変身した、という印象です。

50代になると、シワ・たるみ・シミ・くすみが目立ってくるはずなのに…

20代の頃は肌の水分量が多いのですが、50代になると水分がなくなって、乾燥肌になる人が多いですよね。

それによって肌が荒れたり、荒れた後のケアがきちんとできていないせいで、シワ・たるみ・シミ・くすみなど、困った肌トラブルになる可能性が高くなります。

そして、このシワ・たるみ・シミ・くすみがあると、人間は特に老けて見えるのです。

井森さんの場合は、シワ・たるみ・シミ・くすみがあまり目立ちません。これが老けて見えない大きな原因の一つだと考えられます。

もちろん、お化粧でカバーしている部分もあるはずですが、それにしても綺麗です。というか、化粧で隠れる程度のシミやシワしかないってことです。

おばはん
だって普通の一般人の50代のおばちゃん、化粧してもシミやたるみ隠しきれてないじゃない?
おっさん
化粧で隠せるレベルのシワやシミしか無いってことだから、やっぱ素肌自体が綺麗ってことだよな。

アンチエイジングに対応した化粧品を使っているんでしょうね。実年齢と肌年齢に、いい意味で差があるのは、羨ましい限りです。

おばはん
普通のおばちゃんは、悪い意味で肌年齢との間に差があるものね…

肌の手入れ以外にも明るい性格も関係ありそう

肌の手入れを頑張っている他にも、見た目が若々しい秘訣について、明るい性格も関係ありそうですよね。

お手入れについて調べましたが、井森美幸さんが老けない理由はやはりあの明るい性格にあるのではないかと思います!

タレントという仕事上当たり前なのですが、いつも笑顔で明るく振舞っていることや、バラエティなどでサバサバとものを言ってストレスをためないことなどが老けない秘訣なのではないかと思います!

また、そういったところが井森美幸さんがたくさんの人に長く愛される魅力でもありますよね。

いつも暗く、どよ~んとしてる人は、やっぱり若く見えないし、年を取った時に若々しい顔立ちになりません。

テレビの井森さんがそのままプライベートも同じかというと、それは分かりません。

しかし、一般人の中には、仕事中も早く帰りたそうにめんどくさそうに、暗い顔で日中ず~~っと過ごしている人って多いですよね。

そうやって暗く過ごしていると、顔も老けて見えると思います。

おっさん
井森さんを見習って、出来るだけ明るく元気に毎日を過ごそうっと!!
おばはん
あんたは仕事全然出来ないんだから、もっと落ち込んだ方がいいわよ
おっさん
うぐっ

老けない原因は、ツヤツヤの黒髪&変わらない髪型にあるような気がする。あとボリューミーな毛量。

老けない手入れとして、肌はもちろんですが、「髪」も大きなポイントです。

意外と男性からすると、盲点だったりするのですが、年齢を若く見せる大きな要因として「髪のツヤ」というのは非常に大事です。

髪がカラッカラだったり、ずいぶん前にカラーリングして放置してて根本がだらしなかったり、アホ毛がいっぱい立っていて毛並みがそろっていなかったりすると、びっくりするくらい老けて見えるんです。

おっさん
井森美幸さんは、アラフィフの髪とは思えないくらい綺麗な黒髪だよな。

髪の毛は真っ黒で太く、毛量も多いため、「重たいイメージがする」と批判的な意見もあるものの、この黒々とした髪の毛が若々しく見える要因の一つであることは間違いありません。

黒染めしているのかまでは分かりませんが、あの美しい髪を作るために、かなりの頻度で美容室のトリートメントケアに通っているはずです。

おばはん
ちょっとした市販のヘアケア商品ごときじゃ、残念ながらあんな綺麗な髪にはならないわ。

さらに、髪型が全然変わらないんですよね。ずっと黒髪でロング、前髪はなし(前髪は伸ばして横に流す)そんな髪型のまま20年間くらい一向に変わりません。

(※ 一瞬血迷って巻き髪にしていた時期がある)

血迷っていた巻き髪時代は別として、井森さんといえば黒髪ロング。

こうった、髪型が全然変わらないことも、劣化しない・老けない理由のひとつだと考えられます。

髪型が変わらず、ずっとそのままならば「老けて変わったね」という印象も受けないですよね。

マメなアンチエイジングケアができるのは、潔癖症だからかも

井森さんはかなりの潔癖症ということを明かしていて、なるべく他人を家に入れない、彼氏が家に来ると先に足を洗わせて部屋に入れるなどのことをしているそうです。

このように潔癖症ということから、お肌の手入れなどもしっかりと行っているのではないかと言われている

ただ、潔癖症の人というのは洗顔をしすぎてしまったり、汚れを落とそうと強いクレンジングを使ってしまうことから、逆に肌を傷つけてしまって老けやすくなってしまうということも言われている

細かなエイジングケア、体型維持には相当な神経を使うと思います。なかなか分かっていても、続けるのは難しい。

おおらかなタイプの人や、おおざっぱでダラしないタイプの人には、そういったケアを継続することは難しいと思います。

井森さんのような綺麗好き・潔癖症の性格は、マメなケアを続けられる一因なのでしょうね。

若い頃との比較画像!鼻を整形したから老けないで見えるのだろうか

左の画像は、デビュー当初です。どうでしょうかね、そんなに変わらない感じがするのですが、強いて言えば「小鼻」の部分が若干薄くなっているような気もします。

まあでも、若い頃の写真は顔に丸みがあって、多少むちむちです。

現在では頬のラインもほっそりしていますし、全体的にすらっとしたことが、鼻の変化の原因ではないですかね。

バランス良い食事を大切にしてる井森さん

普段から、栄養バランスの整った食事を摂るように、やはり気を使っているそうです。ご本人はこのようにコメントをしていたことがあります。

「食べないと疲れやすくなるし栄養不足や栄養バランスが偏ってしまう為、食べるようにしている」

おっさん
やっぱ、美容は健康的な食生活からか。
おばはん
高い美容商品で散財してる人たちは、まず自分のだらしない食生活見直すべきね。

適度な運動&オリジナル筋トレで体型も維持しつつ代謝を良くしている

井森美幸さんは普段の生活の中で、筋トレ法を編み出して実践されている隙間時間の使い手なのです。

例えば、料理を作る動作一つにおいても背筋を伸ばしながら少しお尻を落とす軽いスクワットを加えたり、フライパンを持って重みで腕を鍛えたり、つま先立ちをして足の筋を伸ばしたりと様々です。

また、お掃除の時間も井森美幸さんにとっては絶好のダイエットタイムで、掃除機をかけながら二の腕に負荷がかかるように工夫するだけで、二の腕のシェイプアップにも繋がります。

結局、きちんとケアをしつつ「健康的な食事と適度な運動」が答えだったりするんですよね。

何か裏技を使っているんじゃないか、芸能人だから高額で特別な化粧品を使っているんじゃないかって思っていた人もいるかもしれません。

しかし、すべては「食事」と「運動」に気を付けるという、ごくごく基本の上に成り立っている若々しさだったのです。

ストレス管理もお上手

それに加えて、結婚もしてないし、出産・育児もしていません

仕事は確かに忙しいけれども、パンクするほどの激務というわけではないレベルでスケジューリングしているそうです。

そのため、肌に悪影響な「ストレス」も上手くコントロールしているんですよね。

おばはん
「結婚・出産・育児」をしてない女性は売れ残りだから可哀想だ、的な意見を持っている古い思想の方々もいるけど…
おばはん
これだけ若々しく美しさを保っている井森さんと、結婚生活と育児生活でボロぞうきんのように疲弊している奥さんとを比べると、どっちの人生がいいのかな?と思ったりするわけよ。

井森さんは、バラエティ番組の中では、一般視聴者(特にF3層)の質問や疑問を代弁する役割を担っているので、どうしてもアホっぽい質問を担当するハメになります。

でも、内面はしっかりと自分を持っていて、そして自分のケアのために食事に注意したり、運動をきちんと取り入れたりしている、素敵な大人の女性だったのですね。

✅ この記事をシェアする

error: Content is protected !!