ジャガーさんの素顔と現在の年齢!会社名は?千葉テレビ【画像】hide秘話とすっぴんww

千葉のローカルスター「ジャガーさん」ww 月曜から夜ふかしの名物すぎる愛されキャラクターです。マツコさんが大のお気に入りですよね。

そんなジャガーさん、正体は何者なのか、気になりませんか?

おっさん
素顔とかすっぴんとか、見てみたいよな。どこに勤めてたんだろ?
おばはん
やっぱ…千葉の会社かしらね。

ジャガーさんは、千葉テレビの放送枠を自分で買い取って(←!ww)そこで自分でオリジナルの番組を作って、自ら出演していたツワモノです。

放送枠買えるくらいだから、経済的にはかなりの成功者ですよね。会社名どこだろ?社長ですかね。

ジャガーさんの素顔とすっぴん【画像】現在の年齢など

▲『青春ING~花の社長はヘビメタロッカー』にて

千葉の英雄「キース・ジャガー」さん、本名も割れておりまして、村上牧彦さんとおっしゃいます。年齢も32歳って出ちゃってますが、設定上は年齢という概念はないそうで、現在の年齢は秘密です(重要)

ただし、

  • ジャガーさんの高校生時代の写真が白黒であること
  • このテレビ番組が1986年頃に放送されたものであること

から考えれば、実際のところの現在の年齢は、64~65歳だと考えられますが、再度、年齢という概念はありませんのでそれは嘘です

おばはん
夢を壊しちゃだめなのよ。

また、顔立ち…結構男前ですよね。すっぴんはなかなかのイケメンだったと思います。

現在は濃いお化粧と面白メイクをしているので素顔がよくわかりませんが、この時代はまだ化粧が薄くて、顔の造形がわかりますね。

白いファンデーションは皮膚だからね?

ちなみに顔にはいつもおしろいを塗りたくっていて、真っ白ですね。でも、これはおしろいではなくて「皮膚」ということになっていますのでご注意ください。

さらに、ジャガーさんの金髪は「金」で出来ていることになっていますので、普通には切れません。

おばはん
ジャガーさんが散髪なんてするわけないじゃない、何言ってんのよ。

ジャガーさんのプロフィール!住所は千葉県の本八幡

▲千葉県、もとい、ジャガー星にて

ジャガーさんの現在の住所は、千葉県市川市です。出身地に至っては、千葉かと思いきや東京ww ジャガーさん、うっかり公言してしまいましたww

千葉県の有名な観光スポット・鋸(のこぎり)山には、地球にやってくるために使った「宇宙船ジャガー号」があるみたいですよ。

おっさん
……ジャガー号は、ジャガー星にあるんだよな、な?
おばはん
そ、そうよ、千葉にあるわけ…ないじゃない。設定壊しちゃだめよ。あ。

ちなみに、ジャガー星は火星の近くにある未発見の星ということになっています。

ジャガーさんの父親は画家の村上響

その道では結構有名らしいのですが、ジャガーさんの父親は日本画の画家「村上響」さんだったようです。クリエイティブなセンスはバッチリ引き継いでいますよね。

方向性は全然違うけど(小声)

▲父・村上響がデザインしたジャガーさんのCDジャケット

おっさん
ジャガーってさ…
おばはん
だめ、ジャガー”さん” って呼ばないと。暗黙の了解なんだから守って。

【地球での仮の姿】会社名は「洋服直し専門店村上」

地球上での仮の姿として経営する洋服直し店(洋服直し村上)は、千葉県市川市本八幡に本店を置き、バブルの風に乗って大成功。
首都圏で25の支店を構える業界大手である

「洋服直し村上」は、社員約40人の洋裁チェーンです。ジャガーさんは、支店が25もある会社のトップなわけなのです。大成功者です。

経営方針は「絶対に損をしないこと」
以前は広告看板製作業、クリーニング店、美容室、喫茶店、ライブハウス、レコード制作会社など手広く経営していた

▲本八幡の自宅。

実業が成功したことから、経済的に余裕が出て、その資金を持って現在につながる活動を行っているんです。

洋服直しの店の経営がうまくいき生活に余裕ができたため、高校時代から続けていたアマチュアバンドを本格化させた

総額一億円をかけて本社ビル二階に録音スタジオをつくり、レコードを自主制作して「自分のライブをやりたいから」と地下をライブハウスにした

さらに千葉テレビに番組をつくり、毎週出演してCDや本業の会社を宣伝

バンドマンでデビューを夢見て貧乏生活している人っていますけど、ジャガーさんの方が圧倒的に賢いですよね。

「いつか成功する…」ではなく、現実的に「先に金を稼ぐ」という手段を昭和の時代に選択できるのは、かなりのメタ視点があって戦略的だと思います。

おっさん
まず経済的に成功してから、そのお金でデビューを目論む…
おばはん
通常のデビューのルートとは違うけど、それでもジャガーさんは有名人になれているわけだし、バンド活動も成功したといってもいいわよね。

10年間表舞台から姿を消していた

アルバム「FANTASY」(1993年)発表後に当時のスタッフによる横領事件が勃発。会社経営に集中することになり、10年間の音楽活動休止期間に入ります。

その後2004年千葉テレビの地域振興キャンペーンとのタイアップで活動を復帰し、現在に至っています。

2012年からはUstreamやニコニコ動画で『ハロー・ジャガー』のテスト放送を開始。ネット放送でもおなじみの存在です。

会社社長がたいてい1回は経験する「信頼していた部下に裏切られてお金を持ち逃げされる」やつを、ジャガーさんもしっかりとご経験されていました。

そこから、実業の方に専念するために、一度表での活動を停止していたのでした。

おばはん
色んなことを乗り越えてこその、あの器の大きさなのね…。

ジャガーさんの活動は1980年から続いている(すごい)千葉テレビの放送枠をお買い上げww

父親譲りなのか、ジャガーさんのアーティスティックな才能が花開いておりまして、今じゃあ有名な「X JAPAN」や「GLAY」のデビュー前のお世話をしていたのだとか。

アーティストとしての才能はかなり高く、実はデビュー前のX JAPANやGLAYなどがジャガーさんのお世話になったそうです。

他にも、長渕剛の作品作りに参加したり…経営者としての顔も持っているのです。

多くのミュージシャンが、無名時代にジャガーさんの経営する店で働いていた

hide(元X JAPAN、平成10年死去)や、大槻ケンヂ君が市川の看板工場にいた。

ショウ君(綾小路翔さん)は『断られた』と言っていた。ほかにもいるらしいけど、よく分からない」

若者の夢の応援までしてるジャガーさん。ちなみに、爆風スランプのベースのお手伝いをしていたこともありますww

おっさん
しっかり映ってるなww

千葉テレビ放送枠を買い始めたのは1985年頃から『ハロー・ジャガー』

▲千葉テレビ社長賞受賞(2016年11月)

5分間のプロモーション番組という短い時間ではありましたが、テレビ神奈川やテレビ埼玉でも放送枠を買い取って増やし、『ハロー・ジャガー』という一風変わった内容は一部の熱狂的なファンが生まれたそうです。

  • 2016年4月:千葉テレビ放送開局45周年事業の応援団長に就任
  • 2016年11月:千葉テレビ社長賞を受賞
おっさん
なんだかんだで結構すごい…。

「デーモン閣下を倒すためにジャガー星からやってきた」ことになっていますが、実際にデーモン閣下と対峙しているところは見たことないですねw

子供向け番組『パオパオチャンネル』(テレビ朝日)にも出演経験があります。

CDの売り上げは3千枚ww それでも結構すごいww

社長の仕事の合間の作曲や公演活動は見を結び、芸能事務所と契約し89年にプロデビュー

これまでに発売したCDは3千枚の売り上げで普通ならとても商売にならないそうだが、所属事務所によると「制作費、宣伝費はほとんど村上さん持ちなので損は出ない」

おっさん
冷静に見てみると、ジャガーさんって見た目とは真逆で、かなり現実的な人だよな。
おばはん
実費なら事務所に迷惑かけないで活動できるものね。だから自力で実業で金は稼ぐ。それで文句を言われないようにする。そこら辺のサラリーマンよりしっかりしてるわよ。
おっさん
自分の夢の為にしっかりお金を作ろうとする姿勢は見習わないといけないな…。
おっさん
でも、やっぱこういう画像とか見ると笑っちゃうんだよなぁwww
おばはん
こういうところが、愛されている秘訣なのかもねww
error: Content is protected !!