佐藤かよと菜々緒は幼馴染!男時代を知る菜々緒と女になり再会を果たす

佐藤かよさんと菜々緒さんって、幼馴染だったことを知っていますか?佐藤さんはすっかり美人さんになりましたが、性別上はかつて男性でした。性別上は男性なので幼い頃は当然男の子だったはずですが、幼少期はどのような子だったのでしょう?

2人の幼少期と、佐藤かよさんの男性時代(たかゆき時代)の幼馴染エピソードをまとめてみました。

佐藤かよと菜々緒が幼馴染だった!みぬま幼稚園時代からの仲良し

モデルで女優の菜々緒さんと、モデルでタレントの佐藤かよさんは、幼稚園時代の幼なじみです。当時、佐藤かよさんはセーラームーンが大好きな男の子で、菜々緒さんと二人でおままごとをして遊んでいたそうです。

小学校5年のときに佐藤かよさんの転校により離れ離れになりましたが、お互いにモデルとなって再会。

当時、事務所の社長にも性別を女性だと偽っていたという佐藤かよさんですが、菜々緒さんの支えによってカミングアウトする勇気を持ったとか。二人は言いたいことを言い合える大親友なようです。

▲みぬま幼稚園

愛知県出身の佐藤かよさんと埼玉県出身の菜々緒さんは、生まれは異なります。佐藤かよさんは幼少期に埼玉県に居たようで、再度愛知県に戻る小学5年生までは幼稚園から小学校まで同じだったようです。

佐藤かよさんは幼少期は「たかゆき」君という名前で、当時から可愛らしさが際立っており、菜々緒さんの母親から「早く女の子になっちゃいなさい」と言われていたようです。

きっと菜々緒さんのお母さんは、真っ先にかよさんの事情を理解してくれていたのでしょう。菜々緒さんの実家について、かよさんはこんな風に述べています。

”昨日から菜々緒の実家にお泊り♪

最近も何度か来ていたのですが小さい頃の思い出話を菜々緒ママ交えて話したり。菜々緒ママは料理がとっても上手で大学いもをおやつにサッサって作ってくれました。うんまぁーい!!!!うん。母の味だね。

今は実家が名古屋のかよにとっては、小さい頃からよく来ていた菜々緒の実家が第2の実家の様で落ち着きます。

素敵な関係性ですね!

菜々緒が姉、かよが妹

幼稚園からの幼馴染みで かよが男の子の頃からの付き合いです。

毎日のように一緒に居ました。昔と変わらず私が姉、かよが妹みたいな立ち位置は未だ変わらずです。笑

かわいらしいですね。友人でありながら、姉妹のような関係には憧れます。よっぽど仲良しだったことが分かります。

みぬま幼稚園時代から2人ともセーラームーンが大好き

幼馴染として遊んでいた当時から、2人はセーラームーンが好きで意気投合。一緒におままごとをして遊んでいました。大人になって再会してからも、相変わらずセーラームーンが好きな2人は、コスプレを披露。

さすがモデルだけあって、映えますね…。凡人がアニメのコスプレをしても、気持ち悪いだけのことが多いですが、この2人はすごく似合っています。というかマジで美人。

恥ずかしいエピソードの共有

電車でかよが先に降りる時、大きい荷物と傘を持っていて、よいしょっと荷物と傘を持ち上げた際 鉄の網棚と手すりに思い切り傘が当たり物凄い音が鳴り響き…乗客の皆さんの眼差しは一斉にかよに。

その中の私は、出る間際の彼女に手を振った事を非常に後悔しました。多分二人にしか分からない面白さかも。笑

傍から見ても全然おもしろくない話なのですが…(笑)2人にだけウケる共通言語があるのは羨ましいです。こういうネタがあると、ますます仲良くなれますよね!

佐藤かよさん本人が自身の性同一性障害に気づいたのは小学校に上がる頃らしく、最初はランドセルの色が男女別になっていることに違和感を感じたとか。その後は男女別々の更衣室で着替えることになると益々その気持ちは大きくなります。

性同一性障害の苦しみに耐えきれなくなった佐藤かよさんは中学2年生の時に家出をし、アルバイトなどをして過ごしていたようです。

中学2年生で家をでてアルバイトで食いつなぐとは…見た目とは裏腹にとてもたくましさを感じますね。いじめを受けた等の話は出てこなかったので、この点は救いです。

性同一性障害に対しての世間の理解度は今ではかなり浸透してきましたが、当時はまだ理解されていなかったと思われます。中学2年生という体格的にも精神的にも成長期にそのような苦しみは想像を絶するほどだったでしょう。

13年ぶりに再会したら女の子になっていた

ダウンタウンDXに、佐藤かよと幼馴染のモデル菜々緒が同時に出演した。実際に、子供の頃の写真が何枚も公開されたので、2人が昔からの知り合いだったことは間違いないだろう。

菜々緒が佐藤かよと「13年ぶりに再会したら、女の子になっていた」というのだから、“衝撃の再会”である。

小学校高学年で愛知県に戻った”たかゆき”君と13年ぶりに再会。親友同士が、お互い大人になってモデルとして再会したなんて、ドラマチックな話です。

ただ、菜々緒さんは「一番つらかった時期に一緒にいられなかった」と嘆いていました。確かに、性同一性障害でキツくなってくるのは思春期、特に中学生~高校生くらいの年代です。この時代を支えてあげられなかったことを後悔しているようで、深い友情を感じますね。菜々緒さんのブログには、そのときの想いがしるされていました。

思春期の頃、かよは引っ越し 一緒には居ませんでした。いくら付き合いが深くとも同じ境遇でない私は 心の悩みに関しては分かってあげられない部分が沢山ありました。何もしてあげられませんでした。

誰にも言えず一人で悩み苦しみ…想像を超えるものだったでしょう。

ただ、私にはかよなら大丈夫。という自信だけはありました。何故かと聞かれたら分からないけど。笑 そう信じてました。

再会した頃にはお互いモデルをしていて、暫くしてカミングアウトの相談を受けて、最終的にかよ自身が決意を固め かよは戸籍上は男性である事を
テレビを通してカミングアウトしました。

これをきっかけに沢山の同じ境遇で悩んだり苦しんでいる方々に希望と勇気を与えたと思います。と同時に彼女が今後どうなるか分からない状況で今回の大きな決断をし実行した事を誇りに思います。

そう容易に出来る事ではありません。なんでもない私も勇気付けられました。同じ境遇の方でもそうでない方でも少しでも多くの皆様の励みや支えになったら良いなと私も思います。「Re-born」御覧になってみてください。

そしてどうか今後も佐藤かよをよろしくお願い致します。

友情を超えた人間愛のようなものを感じます。それだけ2人は強く結ばれているのでしょう。幼馴染時代の2人のエピソードもたくさんあり、一緒に歩んできた時間を感じることができます。

佐藤かよの男時代卒業までの経歴がすごい

思春期に入ったあたりから、女の子としてふるまっていましたが、周囲は戸惑っていたみたいですね。周りもまだ10代の子供ですから、あまり悪気はなかったとは思うのですが、接し方はぎこちなかったと語っています。

さらに周りの大人、特に親の理解が得られず嫌々男子生徒として耐えてきました。本当は女の子として生活したかったにもかかわらず、言い出せなかったのですね。しかし、中学2年生のときに親との些細な喧嘩から家出をします。

家出をし、外の世界で完全に女の子として生活する体験をします。これをきっかけに、女として生きようと決意。家出の後は、親としっかり話をして、なんとか受け入れてくれるようになりました。そして、ホルモン治療を開始。まだ、14歳でした。

女性として生きるには治療が必要で、お金がたくさんかかることを理解した佐藤さんは覚悟を決めて、学校を諦め、お金を稼ぐことに注力します。

家出後はコンビニでアルバイトするなどして生活費を稼ぎ、家出してから4年後、念願の婦人服売り場の店員さんになりました。

そしてその店員さん時代に雑誌社からスカウトされ、モデル事務所に所属するようになりました。

2008年の頃、佐藤かよさんが20歳頃から地元名古屋のファッション雑誌の専属モデルになります。その後東京からも声をかけられ、東京などでもレースクイーン、ラウンドガールなどを経験しました。

アパレルショップの店員さんといえば当時は若い女性に人気の職業でもありました。佐藤かよさんが憧れるのも当然かもしれませんね。

さらに雑誌からスカウトもされてモデルになり、レースクイーンやラウンドガールを経てタレントにまでなってしまうとは、普通の女の子を軽く凌駕しているクオリティの女子です。しかしモデル事務所に所属した当時は、戸籍上男性ということを隠していたそうです。

「その当時モデルの仕事してたんですけど、雑誌に出たりとかチョイチョイ表に出始めると噂が立ち始めて。地元の人達はやっぱり顔が変わってないんで。私は整形してないんで。

面影があるらしくって『あの子男の子らしいよ』とか事務所に(噂が)入っちゃって」とタレコミから始まったことを告白。

「聞いてきたのは社長からなんですよ。『メールが届いたり掲示板にスゴい書かれているけど、あれ冗談だよね?』みたいな」

「内心『どうしよう』みたいな感じで1回その場は誤魔化して、でも後日ちゃんと言おうと思って社長に言ったら、スゴいびっくりしちゃって1~2分止まってました。固まってました」

幼い頃に菜々緒さんと別れた後の佐藤かよさんはアルバイトからアパレルショップの店員さん、さらにはモデルからタレントへと成長しましたが、菜々緒さんとは別れてから13年後に再会。

再会時はお互いにモデルでしたが、菜々緒さんは佐藤かよさんが女性になっていたことに驚いたとのこと。再開後は以前のような仲のいい関係が続いて、件のタレコミの時のカミングアウトをするかどうかを菜々緒さんに相談していたようです。

13年間の時を経ても信頼関係が築けるのは羨ましい関係ですね。男女という壁もなくお互いを尊重し合えているからこそなのかもしれません。カミングアウトをして、佐藤かよさんは男性を卒業したと言えるのかもしれません。

佐藤かよさんは現在ゲーム関連のお仕事をする機会が多いようで、ゲーム関連の番組やイベントに大活躍中です。以前からゲーム好きを公言していましたし、好きなことをお仕事にできている佐藤かよさんは誰よりも魅力的なのかもしれません。

今後もテレビにモデルにと、大活躍を期待したいです。

✅ この記事をシェアする