梶原の嫁が老けた?広島出身未来子とのコスプレ生活が謎【キングコング】

実はメンヘラな梶原さん。とのエピソードは豊富で、ネタに事欠きません。

結婚も離婚も、そして浮気も経験済みの梶原さんですが、今回は、嫁の未来子さんについて調べてみました。

梶原さんの裏の顔とともに、梶原さんの嫁関連の話題をまとめましたので、ご覧ください。

梶原の嫁、未来子さんが老けた…?プロフィール等

こちらが、現在の奥さん「園田未来子」さんです。美人な奥さんですね。老けた…との噂がありましたが、未だお綺麗でいらっしゃいます。失礼な話ですよね。

梶原さんは、2006年に雑誌「SEDA」などの元読者モデル、園田未来子さんと再婚されています。

園田未来子さんは元読者モデル、2人の馴れ初めは

元読者モデルともなれば、美人に決まってますよね。食事会で偶然出会って、梶原さんが一目惚れをしたことがきっかけのようです。

出会いは2006年のこと、梶原主催の食事会で知り合い、梶原が園田未来子さんに一目ぼれ。

電話での猛アタックの後ようやくデート。

ダーツバーであったとたん「お願いします!僕と付き合ってください」と梶原が土下座して交際を始め、今年のホワイトデー(3月14日)に婚約指輪を渡した。

交際の翌年には、子供が出来たため、結婚しました。できちゃった婚です。2007年10月に長男が誕生して、幸せな家庭を築いています。

梶原の嫁が広島へ逃亡?

梶原さんは束縛がえげつないことで有名です。他にも、ちょっと考え方や価値観が変わっていて、こういうエピソードもあります。

結婚式の打ち合わせで梶原が「誓いの言葉のときガムテープを張っておいて喋れない」「愛のくちづけのときキスをしないで胸をモミモミなどと本気で考えていたためマリッジブルーになったことを「はねトビ」で告白した園田未来子さん。

「絶対しない」と梶原が約束すると、スタジオで誓いのキスを予行演習していた。

価値観は人それぞれですけど、こういうのを”おもしろい”と思う感性が、ちょっと無理ですね…

親族にどうみられるかとか、嫁の両親がそんな光景を見たら「こいつに娘を渡して大丈夫なんだろうか」と心配してしまいます。

嫁も両親を心配させてしまうかもしれないと不安になるし、周りがすっかり不幸な気持ちになる結婚式になりそうだ、とか私は思っちゃうんですが、そういう配慮が出来ない方なのでしょうか…

結局それはやらなかったそうなので、良かったですが、視野の狭さにちょっと引いてしまいました。

梶原と嫁の別居、嫁は広島の実家へ帰る

そういうこともあってか、嫁の未来子さんは実家のある広島へ帰り、別居していた期間があります。

ちなみに、別居期間中に長男はすくすく成長し、ハイハイからタッチ、アンヨ、どころか走り回るほど成長したそうです(笑)

別居の理由については、番組で触れられたことがあるのですが、最後まで語られることはありませんでした。グロい理由ってなんだろう?

2007年に長男を連れて別居、その後次女を出産しますが、また別居生活だったようです。

司会の小堺一機が別居の理由は何かを聞き出そうとしたが、梶原はかたくなに口を閉ざした。

だが、しつこく尋ねる小堺に負けて彼は「グロい理由なんですよ。別に話してもいいけど、グロくてテレビでは無理です」と言うのだ。

とうとう最後まで理由を明かさなかったが、最終日に小堺が梶原に「早く帰ってくれるといいね。でも、自業自得だからね」と言っていた。

小堺はどうやら楽屋で理由を聞き出したらしい。

自業自得ってことは、梶原さんが何かやらかしたのかなーと思いますが、真相は闇です。

梶原の嫁にコスプレ強制、自宅ではナース服を着なければならないという掟を作った梶原に集中攻撃

梶原さんは奥さんに10か条の掟を課しています。

番組では梶原さんに集中砲火が浴びせられ、本人はそのとき多くの芸能人に袋叩きにされて(笑)やっと”自分がズレているのかもしれない”と思い始めたようです。

梶原の嫁に課された10か条「ナース服コスプレ…?」

  1. 胸元の開いた服の禁止
  2. パソコンでの外部交流禁止
  3. 男性医師による診察禁止
  4. 知人以外の美容師との接触禁止
  5. イケメン芸人との接触禁止
  6. 同窓会への出席禁止
  7. GPSで24時間監視下に
  8. 毎日20回、日々の行動をメールで報告することを義務づけ
  9. 報告を破れば即反省文
  10. 家ではナース服を着用

いや…やばくないですか、これ。奥さんは、初めに聞いた時「ゾッとした」と本音を語っています。さらに、「イライラしてもしょうがない、だってもう変わらないので」とコメント。

梶原さんは、このとき初めて奥さんの本音を聞いたそうです。「ゾッとしたけど、もう変わらないからしょうがない」と諦められていたことにショックを受けたそうです。

また、自分は正しいと思っていたのに、スタジオでの他のタレントから猛攻撃を受けたことで、自分の考えを改めなければいけないと落ち込み、反省したそうです。

ナース服着用はキモすぎますね。梶原さんいわく、夫婦がいつも新鮮な気持ちでいられるようにそうしているのだそうですが、奥さんばかりに負担を課していますよね。

そして本人に、相手にばかり負担をさせている自覚がないパターン。

反省してくれて、よかったのではないでしょうか。この番組で梶原さんが反省してくれたから、今も離婚することなく、幸せに過ごせているのかもしれません。

梶原さんはうつ病も経験していますから、精神面が少し不安定なところがあるのかもしれません。

だから、人に指摘されるまで、こういう掟を作る自分がズレていることに気づかない部分があるのかもしれません。

それでも奥さんは梶原が好き

奥さんはこのようにコメント。

「主人のことは嫌いになったりどうでもよくなったり色々な気持ちになったけれど、家族としても大切だしヤキモチもやくし心配だし、恋人のような気持ちでもいられるし、我が子のようにさえ思える。今まで色々あったけど、こんな気持ちになれるなら主人と何度でも主婦になりたい。」

良い奥さんです。恵まれていますね。幸せそうで何よりです。

そんな梶原は再婚してから2回浮気していることを告白|上沼恵美子が追及

9年にわたる結婚生活で「2回」他の女性と関係を持ったことを告白し、ネット上で大バッシングを受けている。

あれだけきつい束縛をしといて、自分は2回浮気をしているんだそうで。最低です。

「司会の上沼恵美子から女遊びの経験を聞かれた梶原は、『ほぼ、ないですね』と返答。“ほぼ”という部分を上沼に追及され、『2回…しました』と打ち明けました。

梶原の妻は美人で知られ、日頃から妻を好きで好きでたまらないと公言。さらに、以前出演した番組では、妻に対し結婚当初から“10の掟”を課していたことを明かしていただけに、女性視聴者から袋叩きにあっています」

梶原さんが最近悩んでいることがあるそうで、どうやら奥さんが今まで持ってなかったような色の下着を買ってきたり、服装やヘアスタイルがキレイになったりし始めたんだそうです。

不倫を疑っているようなのですが、確証はないようです。しかし、上沼さんはそれを聞いて”確信”したかのような表情をしていたそうです(笑)

まーわかんないですが…怪しい感じはしますよね。でも、疑念が湧いてしまうと、梶原さんのことですから、束縛が厳しくなってしまわないか心配です。

梶原の前妻との離婚は、梶原の浮気が原因!カミソリで逆上事件

梶原さんには離婚歴があり、2003年に一般女性の睦包(むつき)さんと結婚も2004年の4月に離婚しています。

相方の西野亮廣(22)から「(療養中は)何してたん」とつっこまれると、梶原は「結婚しました!」と、家事手伝いの睦包=むつき=さん(22)と3月14日に入籍し、4月29日に挙式したことを報告。

「病気になった時に近くにいてくれたのが大きかった」とのこと。

梶原さんはバツ1です。20代前半ですでにこちらの一般女性と籍を入れていたのですが、梶原さんの浮気がスクープされたことが原因で、離婚。

グラビアアイドルをお持ち帰りしてしまったのです。

藤川のぞみをお持ち帰って嫁が家出「妻のいない東京でグラビアアイドルをお持ち帰り」

人気上昇中の若手漫才コンビ「キングコング」の梶原雄太(23)が、グラ○アアイドル、藤川のぞみ(21)を居酒屋からホテルへ”お持ち帰り”する現場を女性誌にキャッチされたことが6日、わかった。

相手の浮気を心配する人ほど、自分が浮気癖があるんですよね。

自分が簡単に浮気しちゃうところがあるから、相手も浮気してるんじゃないかって疑ってしまうみたいですね。まさに梶原さんはそのタイプです。

「フラッシュ」2004年6月1日号によると、梶原は、2004年4月、浮気がばれて当時の妻に家出される。

これを受け、当時の奥さんは家出をしたのですが、その時のエピソードもかなり壮絶で、メンヘラ臭が漂います(笑)

妻が荷物を取りに来た際口論になり、妻を殴ったり剃刀で切りつけ

妻が荷物を取りに来た時口論になり、妻を殴ったり剃刀で切りつける。
多額の慰謝料を払って離婚

梶原は情緒不安定なところがある、と芸人仲間談。

ひどいですねww モラハラがすごい、、

2004年4月に結局、多額の慰謝料を払い離婚しました。そしてその2年後2006年に、先ほど登場した園田未来子さんと再婚をしたのでした。

梶原のプロフィール

梶原 雄太(かじわら ゆうた、1980年8月7日 – )は、日本のお笑いタレントであり、漫才コンビキングコングのボケ担当である。相方は西野亮廣。

大阪府大阪市都島区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。太成高等学校(現・太成学院大学高等学校)卒業。身長163cm、体重48kg、血液型B型。

キングコング梶原の相方「西野亮廣」についてはこちらの記事をどうぞ

【キングコング西野亮廣が嫌われる理由】二足のわらじに対する大衆の価値観

キングコング西野亮廣のイケメンぶりがすごい!モテモテ男を徹底追跡!熱愛彼女が絶えず…

✅ この記事をシェアする