川越シェフの怪我!顔面崩壊の理由【笑える画像】伝説的エピソード爆誕!

川越シェフはひどすぎる怪我【画像】を顔面に負ったことがありましたよね。いったいなぜに顔面崩壊をしたのか…w 理由が非常に気になるところです。

しかもそれが原因でテレビに出られるような顔面じゃなくなってしまって干された…なんて言われていたりもします。ま、実際は水事件(記事下にリンクあり)が一番の理由でしょうけどね(小声)

川越シェフのお美しい顔面()が崩壊してしまったのは、渋谷で事故ったからなんですよね。その事故の顛末をまとめました。

川越シェフの怪我と顔面崩壊の理由【画像】渋谷流血事件がダサすぎて草

顔面をボッコボコにしてしまった川越シェフ。ざっくり言うと、酔っ払ってガラスに突っ込みました。笑っちゃいますけど、なかなか危ない話でもあります。

顔面を負傷し、16針を縫う怪我を負いました。やばすぎ。顔も全体が腫れあがってしまいました。

川越シェフは、後輩から「渋谷で飲んでいるから来てほしい」と誘われたのでお店に向かい、少し過ごした後、自分がお会計を全て払って帰ろうと思い歩き出したのですが、そこにガラスのドアがあったことに気付かず、顔面を強打

川越「たぶん皆さんもね、経験あるかもしれませんが、綺麗に磨いてある透明なガラスにガン!って」
「16針(縫った)眉と目の間ですね」
「顔がとれたと思いました」


この顔面はさすがにやばいですよね。想像以上でびっくりですよ。かなり痛々しい顔面ですし、さすがにテレビは出られませんね。川越シェフは「ダウンタウンDX」の中で顔面崩壊について話し、怪我した当時の顔写真を披露。

右目のうっ血は見ていて怖くなるレベルです。パンパンに腫れていますが、この腫れが引くのに数か月かかりました。そして腫れが引くと同時に、うっ血していた部分が見たこともない色に変色…。妖怪よろしく川越シェフは、顔半分が変な色になってしまったのでした。

アザは、赤紫→青→青緑→黄色や茶褐色という変化を経て消滅します。この変化が顔面の半分で起こっていたというのですから、ショッキングすぎますね。子供は確実に泣くでしょう。

医者からは「元の顔に戻るかわからない」とすら言われていたようです。好奇の目にさらされるのが嫌で黙っていたという話もあります。

番組内ではこの怪我がテレビ出演激減の理由として語られていたのですが、若干の違和感…(笑)怪我も一因でしょうけど、実際のところは「水800円事件」のせいで干されてしまったことも大きな理由のひとつのはず。顔面崩壊事件は、言い訳でしょうね。

料理界に詳しい女性誌のライターも、この件についてコメントしています。

「姿を消していた理由を『ガラスに顔を強打し16針も縫う大けがをしてしまった』と明かしていましたが、それは自分の汚点を隠すためのカムフラージュで、本当の理由ではありません」

川越シェフの今は【水800円/水事件】現在干された理由と店閉店理由2019

干されていた本当の理由については上記の別記事で詳細をまとめているので、気になる方はご覧ください。テレビでちょっと売れて、天狗になってしまった川越シェフの顛末を知ることができます。

川越シェフにはもっと、違った形で頑張って欲しいです。テレビの露出は控えてこれからは本職のほうで汚名返上をして欲しいですね。今後の活躍を期待しています。

✅ この記事をシェアする