【目黒区芸能人の家・自宅・マンション/住所一覧総まとめ】数億円大豪邸!

目黒区芸能人家・自宅・マンションを総まとめしました。

さて、目黒区にこれから遊びに行く人の中で「もしかしたら…」と考えておられる方もいらっしゃるでしょうから、そういう方々の為に目黒区在住の芸能人の自宅・家の住所を、分かる範囲で全部一覧にまとめました。

おっさん
目黒区といえば、中目黒、学芸大学、自由が丘あたりの子育てに非常に良い環境が整っている地域だよな。

世田谷や港区等のゴリゴリのところではなく、少し落ち着いて、でも高級住宅地に住みたいっていう志向の方々に人気な場所です。

ここ目黒区にも、世田谷区に次いで多くの大物芸能人たちが住んでいます。

目黒区の芸能人の自宅・家マップ!

目黒区 推定価格
木村拓哉と工藤静香 中目黒 9億6400万円
タモリ 八雲4-10-13
明石家さんま 3~5億円
雅子さまご実家
原辰徳監督 柿の木坂2-22-●9
石田純一 青葉台 3億円

名倉潤と渡辺満里奈 自由が丘 3億円
藤井フミヤ 10億円
市川海老蔵と小林麻央 青葉台 2億円
田原俊彦 自由が丘 3億円
松平健 中根 3億円
小栗旬 八雲 2億5000万円

表に一覧にまとめてみました。そうそうたる金額が並んでいますね。成功した芸能人にとって、数億円の家に住むことは当たり前なのかもしれません。

各芸能人の詳しい自宅・家・マンションの内容は、以下に書いておきました。

木村拓哉と工藤静香の自宅/目黒区中目黒【9億6400万円】

木村拓哉さんと工藤静香さん一家の豪邸は、目黒区の中目黒にあります。

目黒の中でも一等地で、風水的な趣向も凝らされているらしく、近所でも評判の高い豪邸です。通称:キムタク御殿。

土地代6億円、建設費3億6400万円で、合計9億6400万円と計算されています。しかもキャッシュで購入したらしいです。やばいですね。

おっさん
10億はさすがにやばいな…(笑)すごい

2003年に土地を買い、そこから工事がスタートしました。完成までに4年近くかかっており(2007年に完成)建築にも非常にこだわりのある豪邸なのです。

現在も木村拓哉さんが、奥さんの工藤静香さんと娘さんと一緒に住んでいます。

地下3階、1階にテラスと中庭があることまでは判明していますが、自宅の中の詳細はわかりません。

画像のように、外観からは中が一切見えないようになってます。要塞ですね。

一度だけ、「工藤静香のご自宅訪問」的な企画が番組で放送されたことがあり、ついにキムタクの自宅の中が見られる…!と視聴者は湧きたっていたのですが、まあそんな甘い話はありませんでした。

結局、工藤さんの手作りこだわりミートソースの話ばっかりで(笑)内部が映ったのはちょっとだけで、大半は美味しそうなミートソースの鍋のアップばっかりでした。

おばはん
ジャニーズのトップの自宅がそう簡単に見られるわけないのよ。釣られたわ。

「多くの人は自宅という言葉から、07年に完成した10億円の豪邸、通称キムタク御殿かと思ったはずです。

目黒区内の一等地に建ち、入り口は風水の趣向が凝らされていて地元でも評判の建物。しかし、実際は、御殿の隣に建つ静香の両親の家だったのでは、と言われてます。

やはりジャニーズ在籍のキムタクとしては、自宅撮影など家庭の匂いがするものは今もタブーということでしょう」(芸能ライター)

「撮影されたのは1軒隣に立っている、静香さんがご両親と住んでいたご実家の中だと思いますよ。

木村さんもかつては“マスオさん”として暮らしていましたし、確かに彼女の持ち家なので、“自宅”といえばそうなんですけどもね」

(木村家の知人)[週刊女性]

しかも、そのちょこっと映った自宅と思われる内部の映像も、キムタク御殿とは別の家、工藤さんのご実家の中で撮影されたものらしいのです。

たしかに結婚している奥さんの実家であれば、”キムタクの自宅” と言っても、若干の過言ですが(笑)間違いではないラインな気はします。色々と残念です。

キムタクの自宅その2も目黒区

キムタクにはもうひとつ家があるらしいのですが、それも目黒区だそうです。目黒に豪邸を2つも持っているなんて、まさに成功者ですね。

タモリ(森田一義)の自宅/目黒区八雲4-10-13

タモリさんの自宅も超豪邸です。住所も公開されちゃってます。

住所がバレてると危ないんじゃないかという気もしますが、変に隠さない分、逆に冷やかしやいたずらもなくなるのかもしれません。

タモリさんの自宅の住所は、「東京都目黒区八雲4-10-13」だそうです。目黒区は東京でも有名な高級住宅街などが立ち並んでおり、交通の便も最適で、女性も安心して住むことができる治安の良い街として人気が高いです。

かなり地価は高いですが、タモリさんなら目黒区にも自宅を持つことができるのでしょう。

また、家にシャンデリアをつけないで欲しいなどと、自分なりのこだわりを持って建てたようです。いつかタモリさんの自宅の特集などが組まれるといいですね。

タモリさんの奥さんの情報はあまり出てきませんが、二人は会社員時代に知り合い結婚、奥さんは芸能人ではなく一般人としてタモリさんをずっと支えてきたそうです。

二人に子供はいませんが、とても仲が良い夫婦らしいです。親の介護問題もあり、妻の実家のある住所へ移り住むことも検討しているという噂です。

タモリさんは現在奥さん・春子さんと2人暮らしをしています。子供はいません。

タモリの自宅が田園調布という説

タモリさんのご自宅はご紹介したように、目黒区八雲です。しかしながら、本当は田園調布なのではないかという説もあります。

この噂の原因は、はっきりしています。

ブラタモリで田園調布が特集されたときに、タモリさんが「ここは散歩コース」「うちの近くなんですけどね」といった発言をしたことから、こういった噂が立ちました。

田園調布と目黒区の八雲って、3km程度しか離れていないので近所といえば近所ですよね。

明石家さんまの旧自宅/目黒区【推定3~5億円】

大竹しのぶさんと結婚生活をしていた頃に住んでいた豪邸は目黒区にあったといわれています。ただし離婚してからは、さんまさんは住んでいません。

既に売られていて、現在は別の方の自宅になっています。

当時の年収は10億円あったのではないかといわれていて、そりゃこれだけの豪邸に住むこともできるわけです。

▲当時のさんまさんと大竹しのぶさん

▲現在のさんまさんと大竹しのぶさん(笑)

では、現在はどこにお住まいなのかといえば、「ビルを一棟買って住んでいる」という話を番組の中でしていたことがありまして…(笑)

千代田区にある4階建ての小さいビルをリフォームして、3・4階を自分の生活スペースに、1・2階を仕事のスペースにしています。

雅子さまのご実家/目黒区南

雅子さまのご実家が目黒区南にあります。

皇族の方なので、ここに入れてもいいのかという問題がありますが、有名な人というくくりで載せさせてください。

物凄い大豪邸です。建築を手がけたのは、有泉峡夫氏です。なんとあの長崎のハウステンボスを作った人らしいです。超実力者。

雅子さまはこちらのご自宅に、1986年夏~1993年まで住まれていました。

原辰徳監督の自宅/目黒区柿の木坂2-22-●9

原辰徳監督のご自宅は目黒の柿の木坂ではないかといわれています。

もっと詳細な噂だと、「目黒区柿の木坂2-22-●9」だという説があります。

ファンが押し掛けることもあるようで、自宅から試合へ向かおうとする原さんを勝手に撮影するようなヤバめな人もいるようです。

某動画サイトにUPされていたのですが、さすがにそれは迷惑すぎますのでやめましょう。

▲自宅から試合へ向かおうとしている原監督

石田純一の自宅/目黒区青葉台【3億円】

7畳ほどの中庭には、湿度などを自動に察知し自動で水やりをしてくれるマシーンが設置してある、冷凍室が一般家庭の冷蔵庫の大きさ、壁面収納の広々したキッチンにはワイングラス専用の収納棚が、さらにベランダにはひのきのお風呂まである、まさにセレブの家です。

推定3億円といわれる石田純一邸は目黒区青葉台にあります。自宅公開をしたこともあって、室内は高級な家具で埋め尽くされています。

例の選挙出馬の関係で(笑)資金をつくるために一時期売却を検討されていたようですが、なんとかそのまま現在も住まれています。

ネプチューン名倉潤と渡辺満里奈の自宅/目黒区自由が丘【3億円】

ネプチューンの名倉さんは、満里奈さんと一緒に目黒区自由が丘で暮らしています。子供たちと幸せな家庭を築いているのでしょう。

家の値段は土地代込みで3億円といわれています。豪邸ですね。

やっぱり芸能人って3億円くらいの豪邸に簡単に住めちゃうんだな…と思った方もいらっしゃるかもしれません。

名倉さんの場合は結婚当初、築20年以上の都内のボロとまではいわないですけどそのくらいのアパートに住んでいて、しっかりと節約して資金を貯めたそうです。

おばはん
かなり堅実な努力があってこその豪邸マイホームだったのね。ますます好感度があがるわ。

市川海老蔵・小林麻央の自宅/目黒区青葉台(代官山)【推定2億円】

目黒区青葉台は、目黒区の中でも特に地価が高い場所です。

海老蔵さんの実家のすぐ近くにあるこちらの豪邸は中古ですけど価格は2億円。間取りは4LDKです。50坪で地下1階・地上2階。

防犯対策のため、玄関のドアや、ガレージのシャッターを頑丈なものにし、防犯カメラなど、24時間セキュリティが完璧なものになっています。

小林麻央さんの看病のために、病院の近くの高級賃貸マンションへ引っ越していました。こちらの自宅は手放したわけではないので、いずれ戻ってくるのでしょう。

海老蔵宅には車が突っ込んだことがある

以前、ニュースになったこともありますが、海老蔵の目黒のご自宅には、車が突っ込んでくる事故があったことがあります。

故意にいったのではなくて、運転のミスでつっこんでしまっただけのようですけど、自慢の自宅に車が突撃してきたらヘコみますよね。(笑)

元チェッカーズ藤井フミヤの自宅/目黒区【10億円】

「フミヤさんが出て行ってから、家賃月300万円の賃貸物件として公開されていました。

事務所利用に限るということだったんですが、借り手が見つかりませんでした。

現在は、住居利用限定で土地と建物を含め、約10億円で売りに出されているそうです」(不動産関係者)

築28年を超えたということで、現在は売りに出されています。それにしても、売値が10億円っていうのはすごいです。

田原俊彦の自宅/目黒区自由が丘【3億円】

現在は売却されて新しくマンションを購入したという噂です

自宅マンションの住所や広さは明らかになっていませんが、そのマンションも芸能人らしくおしゃれで豪華な造りになっているのでしょう。

娘さん達の成長に合わせて住み替えたのかもしれません。

豪華なご自宅にお住まいの田原俊彦さん。外観もさすがの大豪邸ですね。

この家は、1996年に新築しました。当時の価格は3億円です。地上2階、地下1階で、敷地は100坪。4LDKの大豪邸です。

住んでから18年経ったということで、売りに出されました。

向かいに学校があり、自由が丘駅からも近いので立地も良く、すぐに何件か問い合わせがあったようです。販売価格は2億800万円です。

松平健の自宅/目黒区中根【3億円】→成城学園高級マンション【家賃65万円】

松平健さんの自宅は非常に綺麗ですけれども、すでに売却されています。

当時は3億円だったのですが、悲しいことに前妻がこのご自宅の中で不幸がありまして、事故物件になってしまいました。それでも売れまして、売却価格は2億円でした。

築3年にして1億円も下落するのはやはり事故物件だからではありますが、残された息子のトラウマが少しでも軽減するようにと、松平健さんはすぐ手放しました。

子供想いのお父さんですね。その後、松平さんは家賃65万円成城学園にある高級マンションに引っ越しています。

息子さんが成城学園幼稚園に通っていたらしく、徒歩でも通える場所を選んだようです。

小栗旬の自宅/目黒区八雲と世田谷区【合計6億円】

小栗旬さんは、世田谷にもご自宅があるのですが、目黒区にも自宅をもっているようですね。全部の所有自宅の合計は推定6億円といわれています。

2014年10月1日に第一子となる女の子を授かった小栗旬、山田優夫妻。第一子誕生に合わせたように、東京都目黒区八雲に一戸建て住宅が建てられました。

多くの有名人は住んでいる目黒区八雲に、一戸建て住宅を建てたことで、家族で住む自宅だと思われていましたが、実は稽古場として建てられたセカンドハウスだそうです。

目黒区八雲に建てられた豪邸は、自身の稽古のためやトレーニングするため、また俳優仲間などが集まって稽古するために、稽古場とトレーニングルームを併設しているそうです。

目黒区八雲に建てられた家は、自宅として利用するのではなく稽古場として使うための建物でした。あのクラスの俳優になれば、自前の稽古場も必要になってくるのでしょうね。

目黒の家の価格は2億5000万円です。

地下1階・地上3階の大豪邸です。八雲って一等地ですからね、来客を想定して広い駐車場をつくっているのですが、それが高額の大きな理由だそうです。

以上、目黒区の芸能人の家・自宅のまとめでした。

✅ この記事をシェアする