うっつー先生の正体は何者?大学高校と本名【プロフィールまとめ】

「うっつー先生」っていうYoutuberをご存知ですか?フリーランスのトランペット吹きとして活動している24歳なんですけど、正体は何者なのでしょうか

うっつー先生の大学、高校、本名などプロフィール情報をまとめてみました。

うっつー先生の正体は何者?/大学・高校・本名プロフィールまとめ

  • 本名:宇都宮信平(うつのみやしんぺい)
  • 大学:神奈川大学(休学中?)
  • 生年月日:1994年6月5日生まれ
  • 年齢:24歳
  • 出身:福岡県中間市
  • 職業:フリーランスのトランペット奏者

「うっつー先生」っていうのは、本名の「うつのみや」から来ていたんですね。

学生時代には、合計7回の全国大会に出場した経験があります。神奈川大学の吹奏楽部は雰囲気がイマイチ合わなかったらしく、8ヶ月で退部したようです。

Youtubeのチャンネル登録者数は4万人を超えています。管楽器Youtuberの中ではトップクラスです。

吹奏楽団をあちこちで作っちゃったりしてきた人物です。サウプロと呼ばれています。

ただし、若さゆえのエネルギーで突っ走っている部分があるので、失敗も多いのが特徴。

うっつー先生は北筑高校出身!高校時代から全国大会に出まくる日々

うっつー先生は、北筑高校の出身です。福岡の公立高校なのですが、吹奏楽部がバリバリのところでして、高校時代は部活にどっぷりでした。

偏差値的には62なので普通よりは上だけど、かといって、すごく頭が良いというわけでもなく…といったら失礼なのかもしれませんが、そんな感じの高校です。

うっつー先生の当時の成績はというと、真ん中より下を圧倒的にキープされていたようです(笑)

まあ、地頭が非常によろしい生徒さん以外は、部活にどっぷり浸かってたらそうなりますよね。

十分に青春を満喫できたタイプの人だと思いますが、高校時代にやり残したことといえば、英語と社会の勉強と恋愛だそうです。

おっさん
たしかになー、わからなくもない。やろうと思えば簡単にやれたのに、やらないまま終わったことって心の隅っこに残るよな。そういうのって、結果が問題じゃないんだよな。

特に恋愛は「当たって砕けるべきだった」と反省していました。きちんと卒業後に告白して、きちんとフラれたそうですが(笑)

そうやって引っかかっている部分を解決していくのは、自分の心のためにもなりますよね。結果、フラれようとも。

うっつー先生は神奈川大学吹奏楽部

高校で吹奏楽を徹底的にやりつくしたうっつー先生でしたが、大学でも一応吹奏楽部に入りました。大学は神奈川大学です。

しかし、大学の吹奏楽部は8ヶ月で退部。まあ、もう大人ですからね、色々と合わない部分があったんでしょう。

吹奏楽を続けるか問題っていうのはよくある話でして、うっつー先生もこの問題について自身のブログで書いていたりします。

日本の古い価値観だと「なんでも1つのことを続けろ」みたいなのありますよね(笑)私はこの価値観はバカだなー、と思っちゃうタイプなのですが、場合と人によるとは思います。

ただ、続けるにしても「続けた方がいいってよく言われてるから続ける」っていうのじゃ、単なる思考停止状態です。

きちんと自分の頭で考えて、行動しないといけないですよね。そして自分でしっかり考えた結果であれば、続けようが辞めようがどっちでもよいと思います。

世論に従ったところで、世の中は自分のことを守ってくれませんからね。

大合奏イベントについて

最近は、Youtubeでのファンが増えてきたことから、大合奏イベントを企画しています。なんだかんだで、各イベントでは100~200人単位で奏者を集められており、その行動力はとてつもないです。

おばはん
それにしても、これだけの人を集めることができるなんて、やっぱりすごいわね。

8月に行われた大合奏イベントでは300人以上の人が集まったそうで、いよいよ規模が大きくなってきましたね。今後が楽しみです。

イベントでは、楽器屋さんの協賛(スポンサー)がついたりして、ブースも登場してます。企業が絡んでくるということは、それだけ力があると思われているということです。

今まで演奏家単独でこんなイベントだったり諸々のことをしでかす人物はいなかったですから、そりゃ目をつけられますよね。

現在、基本的には横浜・東京を中心に活動しているようですが、関西に登場することもあります。

関西の大合奏イベントでも100人以上呼ぼうとしてたり、今後の活躍が非常に楽しみです。

error: Content is protected !!