エンタム(VTuber事務所)をDUOが設立!おっさん同士の闘い

渋谷区にある株式会社DUOが、バーチャルYoutuberのための事務所『ENTUM(エンタム)』を設立しました。

おっさん
ついにこんな時代がやってきたのか…。
おばはん
言われてみれば、初音ミクとか武道館ライブやってたものね。

他にも人気VTuber「キズナアイ」はテレビ出演してますし、とんでもない世の中になってきました。

VTuber事務所の設立、今後もおっさんホイホイビジネスが加速しちゃうんだろうなという所感

バーチャルユーチューバー(VTuber)っていうのは、バーチャルな女の子が、色んな企画をやったりゲーム実況をしたりするものです。

そして、その動画を見て画面の前のおっさんが喜んでいる、そんな構図。

ENTUMのサポート内容

  • 事務所内外でのコラボ動画の企画
  • イベント・グッズ制作の企画
  • ファンレターやプレゼントを受け取りやすくするための住所提供
  • 学びたいことを集中的に学べる機会・機材の提供
  • クライアントとの交渉・やりとり全般の業務
  • クリエイター同士の交流会開催、コミュニティの強化

ENTUMでは、VTuberのクリエイター向けにこんなサポートを用意しています。普通のYoutuber事務所と同じですね。それのバーチャル版って感じ。

所属クリエイターが最大限の力を発揮し、ファンの皆様に今まで以上のワクワクと興奮をお届けできるようにサポートしてまいります。

マネジメントだけではなく、クライアントとの窓口としての役割も果たすことでクリエイターが制作活動に集中できる環境構築に取り組んでまいります。

だそうで、まあ ”美しいコト” をたくさんおっしゃってますけど、新しい市場があって儲かりそうだから始めたんでしょ感がすごいな。

おばはん
プレスリリースの言葉遣い、ワルイヒトみたいじゃない?ww

ENTUM所属クリエイター

それはさておき、どんなVTuberが所属しているのか気になりますよね。エンタム所属のVTuberたちをご紹介します。

●ミライアカリ

「MiraiAkariProject」として活動開始。YouTubeチャンネルは登録者50万人突破、趣味はエゴサーチ。記憶喪失で過去の記憶がない。

●猫宮ひなた

FPS・TPSでトップクラスの実力を持つゲーム大好きYouTuber。好きな食べ物はまたたび、好きなことはゲームと寝ること。

●ヨメミ

2018年1月から活動を開始したバーチャルカノジョ。ダーリンのためならなんでもやる元気な少女。自動学習式の対話型AI。らしい

●届木ウカ

アンティークドールのような衣装を纏った不老不死美少年Youtuber。年齢は1000歳。

●もちひよこ

モデルを自作するなどマルチな才能を発揮している技術系YouTuber。設定上の外見年齢は11歳。

以上の5名が、エンタムの初期メンバーです。これからどんどん所属クリエイターを増やしていくようで、「中の人募集」もされています。

バーチャルユーチューバーは、現在1日30人ずつ誕生しているそうで、あっという間に加熱市場になりましたね。

おっさん
容姿にコンプレックスがあるけど、表に出たいと思っていた人たちの夢のビジネスみたいになってるのな。

「お金を儲けたいおっさん」が「現実逃避をしたいおっさん」を喰っている図【中毒の始まり始まり~】

さて、「VTuber」はバーチャルな女の子をアイドルに見立てて、おっさんたちの心そして時間を喰っていくものですよね。こわいこわい。

バーチャルユーチューバーをやるには、こういう作業が必要です。

  1. 動画の企画
  2. 3Dモデルの作成
  3. モーションキャプチャできる設備・環境
  4. 中の人(声を当てる)
  5. 動画の編集

これってめちゃめちゃ大変です。中には一人で全部やっているVTuberもいるらしいのですが、異様な熱量だと思います。

基本は企業がチームを組んで複数人で作っていると思われます。

どうしたらおっさんたちが観てくれるか、このキャラクターを好きになってくれるのか、動画に費やしてくれる時間が増えていくのかを、一生懸命研究してコンテンツを世の中に放出している別のおっさんたちがいるという資本主義を感じるので闇が深くなっております。

要するに、どうしたらおっさんたちが中毒になってくれるかってことを一生懸命考えているおっさんたちがいるということですよね。

声を当てているのは女の子だったりしますが、中には声すらおっさんがやっている(機材を使ってリアルタイムで変換している)こともありますww

おっさん
顔バレした中の人(おっさん)がいたよな。

▲バーチャルユーチューバー顔バレ事件

48人くらいいるアイドルが世間を席巻していたのは数年前。ついにアイドルすらデジタルで賄える時代がやってきました。

アイドルが人間だと無理ですけど、バーチャルならば「1人1体」自分だけの動いてしゃべるアイドルを飼う(?)みたいなビジネスが出てきそうですよね。

飼い続けるには課金し続けないといけない、みたいな。こわすぎ。

✅ この記事をシェアする

error: Content is protected !!