ナイナイ岡村隆史のハゲ治療法【画像】薄い毛が月3万円で改善?

岡村隆史さんのハゲ治療法が気になります。よく見ると、ちょこっとハゲてきてますよね。最近では、矢部さんに頭髪をイジられるようになってしまいましたね。

しかしながら、気づけば岡村隆史さんのハゲは回復していました。むしろボーボーです。一体どんなハゲ治療法を行ったのでしょうか。

岡村隆史のハゲ治療法【画像で見る増毛】AGA治療の威力!月3万円でボーボーに

岡村隆史さんの薄毛治療はなんと月3万円。現在ではもうちょっと安くできる(技術の向上とジェネリックを利用するなどすれば)みたいなのですが、そのハゲ治療法の内容はどんなものだったのかまとめます。

  • 薄毛治療の専門病院に行っている
  • 塗り薬や飲み薬、シャンプーで治療
  • 注射器(メソセラピー)を使った治療は行っていない
  • 毎月の治療費は3万円
  • 治療を受けて数ヶ月すると髪に変化が表れてきた
  • 治療から1年がすぎると髪は完全にフサフサになった

ラジオや番組での岡村隆史さんの発言をまとめてみると、これらの内容がわかります。薄毛治療の専門病院というのは、いわゆる「AGAクリニック」と呼ばれるものです。発毛させるための治療をする医院で、無料カウンセリングとかもやってます。

ちなみに岡村隆史さんが通っていたハゲ治療の病院と同じところに、江頭2:50さんも通っていました(笑)よっぽど効果があって気に入ったのでしょうね、岡村さんが江頭さんに紹介したんだそうです。w

ハゲたくないという強い気持ちを胸に、岡村隆史さんはハゲ治療専門病院へ向かいました。そして、無料カウンセリングを受けます。先生ときちんと相談し、治療を開始。

ハゲ治療法①塗り薬(ミノキシジル)

塗るタイプの発毛の薬です。市販されているものもあります。塗った感じがベタついて気になるという方もいらっしゃいますね。

岡村「ホンマはな!でも、それはそれ使ってないね。ベタつくのが嫌やからな・・・俺は、使ってないねん。」

実際、岡村さんも塗り薬は処方されたものの、ベタつくのが嫌でやめたようです。やめてマネージャーにあげたら、マネージャーの頭皮に産毛が誕生してきたとオールナイトニッポン(2014年6月5日第998回)で語っていましたねw

ハゲ治療法②飲み薬(プロペシア)

飲むハゲ治療薬です。ハゲ治療法の中ではかなり定番のものです。薬の名前は「フィナステリド」です。プロペシアは商品名ですね。

ハゲ治療法③育毛シャンプー

頭髪を育てるためのシャンプーで、頭皮の血行を良くしてくれたりするものです。育毛の効果自体がある、っていうわけではないので要注意です。

ハゲ治療法④育毛メソセラピー

頭皮に直接、成分を注入するものです。先端治療でして、”手術”の範囲に入りますね。植毛になるので、ハゲ上がりが完了してしまった人でもできる治療法です。

ただし、術後は傷跡ができたり、生えそろうのに1年かかるなど、かなり長期で(精神的に)しんどい治療かもしれません。

植毛治療はかなり大金が必要です。そのため、月3万円の治療費を支払っていたという岡村隆史さんは、この治療法は受けていないと考えられます。

岡村:「最近は、あれやなぁ!頭に注射するのもあるみたいやね。頭に注射すると、もっと髪の毛が増えやすいゆうとるけん…スゴイよね。薄毛の人に優しい時代になったなぁ。」

実際にも、ラジオでこのような発言をしています。

よくあるハゲ治療法は、以上の3つが定番です。岡村隆史さんも、これらをとりあえず試しているみたいですね。

塗り薬はべたべたして嫌だったからやめたとラジオでおっしゃっていましたので、飲み薬とシャンプーで頭皮のケアをしていたと考えられます。

ハゲ治療を開始してから、しばらく経ち、2014年1月のオールナイトニッポンでは、矢部さんにハゲが改善してきている様子をイジられていました。

  • 髪の毛が生えてきていない?(矢部さん談)
  • 毛が濃くなってる気がする(矢部さん談)
  • 眉毛も濃くなってる気がする(矢部さん談)
  • 腕毛やケツ毛など体の毛が濃くなってる(岡村さん談)
  • 髪の生え際から産毛がたくさん生えてきている

人から言われるようになったというのは、よっぽど改善された証拠です。ちょうどハゲ治療を始めてから、半年~1年後くらいの話ですね。

相方の矢部さんだけではなくて、そのほかの共演者や実家の両親にも「生えてきた?」と言われるようになりました。

実家に帰ったら父親が髪の変化に気づいた。以前、ハゲの頃に出演した番組を親と見ていたら今のほうが明らかに髪が増えていると驚かれた

  • 歌手の和田アキ子さんから「すごく髪が増えたな」と電話で言われた
  • 久しぶりに会ったメイクさんに「すごく髪が増えましたね」とビックリされた

よっぽどハゲ治療の威力があったんですね。旅猿で海に入り、岡村さんの髪の毛が濡れているときに、東野さんも「髪の毛めっちゃ生えてるやん」と発言。画像を見てみると、一目瞭然ですね。

黒い水泳帽をかぶっているみたいに黒々しい髪の毛です。お風呂に入った時の抜け毛もほとんどなくなったそうで、お医者さんにも十分回復していると言われ順調な様子。今後もこの毛量を維持していくことになったのでした。

岡村さんのハゲが回復したことについて、共演者であるTOKIO国分太一さんも言及している場面があります。

国分は「岡村さんが薄毛の薬飲んでいるっていうのは本当で、飲むようになってから岡村さんボーボーになりました」と“毛の薬”発言は真実であると証言している。

発毛、育毛の商品は市販でたくさんありますけど、本気でハゲ治療をしたいのであれば、岡村隆史さんのように専門のAGA治療クリニックに通うのが良さそうですね。やっぱり専門家に聞くのが一番です。

ナイナイ岡村、ハゲ治療による薄い毛の改善歴史「薄毛はエンターテイメント」強がっていた過去

左が2012年頃の岡村さんです。髪の毛がすかすかで細く、濡れているってのもありますけど、薄毛であることは間違いないです。

それに対して右は2014年頃の岡村さんです。若々しく見えて、ふさふさです。というか、男前になりましたね。

ハゲていた当時は、地肌が見えているレベルだったので、「オンエアでけへん!」と突っ込まれる始末でした(笑)「岩のり」とかあだ名つけられてましたしね。この時期は、心を病んでいた時期でもあるので、そういった精神的ストレスも関係あるかもしれません。

芸能人の悩みに“クセ者相談員”が答えるという番組内容にちなみ、自身の悩みを聞かれた岡村隆史さんは、隣の矢部浩之さんから薄毛のことを指摘され、「薄毛はエンターテインメントなんです。

悩んでるふうにしてますが、はげるんだったらはげ上がれって思ってますから」と強がるも、「たまに(頭を)鏡で見たらこんなんだったかなって思うときはあります。

飲み薬があるというんで、最後はそこかなと」とやっぱり気にしている様子で、耐えかねた矢部さんから「悩んでますやん!」とつっこまれていた。

芸人さんですからね、悩んでいるところをみんなに見せるわけにはいきません。こんなコメントをして強がっていました。”薄毛” って男性にとってはかなりコンプレックスになるものですよね。

だいぶ後にオードリーのラジオに出演した際、本当はかなりハゲを気にしていたことを吐露していましたし、やっぱり一人の男性として、ハゲに悩んでいたんですね。同じくハゲに悩む人にとっては、親近感の湧く話です。具体的には、2013年頃から真剣に悩み始めていたみたいですね。

この件についてはリスナーに謝ったんよ。「ハゲるならハゲ上がれ」と言ってきたがやっぱりハゲたくなかった。

芸人である前に一人の人間やったんよ。みんなは「ハゲたら最高じゃないですかー。」って言ってくれるけどそこは無理やった。

やっぱハゲたくない。

そんでいろいろな人に(対処法を)聞いたら、病院があるよ」って。

そして、ハゲに我慢できなくなった岡村隆史さんは、薄毛治療の専門病院に駆け込みました。そこで処方された薬を服用したり、塗布したり、専用シャンプーを使って地道にケアをしていったことで、1年後には周りもびっくりするくらいふさふさになったのでした。

今ではすっかり髪型もキマって、ダンディでかっこいいおじ様になりました。

✅ この記事をシェアする