日村勇紀と神田愛花の現在!結婚の馴れ初めと破局説!?フライデーの真相

日村勇紀さんと神田愛花さんはご結婚されましたが、現在も順調なのでしょうか。

おっさん
ベランダのフライデーはちょっとおもしろかったよな、設楽さんもめっちゃツッコんでたし(笑)

フライデーでの熱愛報道から結婚までの馴れ初めを中心に、記事をまとめました。

日村勇紀と神田愛花の現在!破局説が流れるも、現在も仲良し【結婚・馴れ初めまとめ】

日村勇紀といえば、顔に特徴のあるお笑い芸人です!そんな日村が奇麗なフリーアナウンサー神田愛花と仲良く結婚とは凄く気になりますね。

2015年4月にバナナマン日村勇紀と神田愛花の熱愛が、週刊誌「フライデー」で報じられました。

二人は半同棲中とも言われ、所属事務所はともに交際を認めていると写真週刊誌「フライデー」(講談社)が報じた。双方の事務所が交際を認めており、順調にいけばこのまま結婚する可能性もあるという。

同誌は3月下旬、都内にある日村の自宅マンションから出てくる神田の姿をキャッチ。今月6日、ベランダでツーショットで並ぶ様子もカメラに捉えている。

日村の所属事務所は、17日付のサンケイスポーツの取材に「良いお付き合いをさせていただいています」とコメント。

神田の所属事務所も交際を認め、「今後のことは本人に任せています」としている。

所属事務所が当初より交際を認めるのは珍しい話です。

おばはん
それだけ二人の仲が良かったことの裏付けともいえるわね。自宅マンションから出てくる姿を簡単に撮られているという事は、本人たちもある程度知られてもいいと決めていたのかもしれないわ。

日村は、神田との馴れ初めについて「初めて会ったのはクイズ番組。同じチームで、その時の俺が良かったんだって」とデレデレ。

その後、別の番組内で神田から「好きです」と打ち明けられ、昨年11月の食事をきっかけに関係を深めていったという。

設楽から「じゃあ、向こうからだね?」と振られた日村は「そうだね」と肯定。「デートするようになったのは本当に今年になってからで、『もう付き合おう』ってなった」と明かした。

神田アナから「好きです」と言われれば、気が変わらないうちにと思うのは、お笑い芸人ならあたりまえですね。

こんな綺麗な方に思われていたら直ぐに「付き合おうと」言われることにもうなずけます。

神田からアプローチしたとの噂については、最初にご飯に誘ったのは彼女だが、デートを重ねるうちに「告白をしたのは日村さん」だとハッキリさせた。

ここは男としてハッキリさせるべきですよ。

好きになったのは神田アナからと言われていても、告白をしたのは自分ですと言える日村もカッコイイと思えます。

日村勇紀と神田愛花がベランダでフライデーされた瞬間「救急車を見に…」/設楽「超ワキ甘くない?」

日村勇紀と神田愛花は、自宅のマンションのベランダからもフライデーされています。

設楽が「何?救急車を見に出てきちゃったの?ふたりで」と、撮影された理由にあきれると、日村は「だって救急車鳴ったら外出るでしょ」と反論した。どうやら通報は日村のマンションからあったとのことだ。

しかし設楽は「普通出てこないでしょ…超ワキ甘くない?こんなふたりで出てくるとかさあ」と、納得いかないようだった。

これに日村は「ウーウーいってんだもん」と食い下がったが、「まあ、甘いけどさ…」と最後は認めていた。

もう本当にバレていいと思っていたのか、それとも日村は自慢したかったのか、しかしその気持ちもわかります。自分の彼女がここまで綺麗だなんて、どうぞ撮ってくださいという気持ちになるのもうなずけます。

彼女の中にある“人類最高の好みのタイプ”は、レオナルド・ディカプリオ(41)。すかさず、司会のフットボールアワー・後藤輝基(41)から「あんた、今、誰と付き合ってんのかわかってんの」とツッコまれた。

たしかに神田アナが交際中のバナナマン・日村勇紀(43)とディカプリオは、あまりに違い過ぎる。この指摘を受け、神田アナが熱弁し始めた。

彼女の自論は「外国人はカッコいい。一方、日本人が容姿面で越えられる壁には限界がある。だから、日本人の基準は顔じゃない!」というもの。

また、番組には俳優の伊藤英明(40)がゲスト出演していたのだが、神田アナは「一般的に伊藤さんはすごいカッコいいけど、私の中では彼(日村)も伊藤さんも同じなんです。“筋肉が多め”が“贅肉が多め”かっていう」と、とんでもない極論まで言い出した。

さすがにディカプリオと日村とでは、月とスッポンです。

しかも目の前に伊藤英明がいて、日村と同じと言われてしまったら伊藤英明ファンの怒りの声が聞こえてきそうです。

しかしそれぐらい日村が好きという気持ちが伝わってくるエピソードですね。しかもこんな話もあります。

日村の好きなところを問われると「付き合っていくにつれて魅力が変わってる。全部、体臭から(好き)」と明かし、

「足の裏の匂いが梅雨入りとともにジメジメしていて(いい)…。そういうところも含めてキャラクターとして好き」と大のろけだった。

神田は「(職業柄)どうしたって売名って言われるから」とアドバイスされた話を披露。

さらに続けて、「(自分の)発言を全部面白いと感じてくれて、直さないでいいと言ってくれる」「私のことをクレイジーだって言うんです」など、日村とのエピソードを明かした。

体臭や足の匂いまで好きはさすがに・・・これは売名行為と思われる過剰発言ではと疑ってしまいます。でもその裏話をのろけ話として披露するのは二人の本気度がわかりますね。

正直ここまで愛されるのは男冥利につきると思います。

交際発覚当時の二人には結婚願望もしっかりとコメントしていました。

結婚の可能性について、設楽が「日村さんは体のこともあるし…そういう人(妻)がいた方がいいと思うよ」と背中を押すと、日村は「じゃあ、もしかしたら結婚するかもしれないね。電撃で」と前向きに語った。

神田アナは結婚については「そうなったらいいな」と願望を漏らしつつも、「まだそういう話になってない。結婚未体験なので、何をきっかけに確信を持てばいいのかわからない」とポツリ。

「みなさん祝福してくれているので、祝福されたまま生きていきたい」と目を輝かせていた。

二人とも前向きな気持ちが伝わってきます。聞いた方は皆、結婚間近だな感じるコメントだと思いましたが、このあと不仲説が出てしまいます。

それはお二人の家族からのコメントです。どうやらお二人ともの母親が納得いっていない様子でした。

神田愛花さんは2015年7月の「踊るさんま御殿」に出演した際に、日村さんについて惚気ながらも、全く”(神田アナの)母親が求めるタイプの男性”と日村さんが違うこと、そして交際反対されていたことを明かしています。

神田は「私が恋愛で何度もしてしまう失敗」というテーマでは、「母親の理想の人ばかり探してきたが自分がその人を好きになれなかった事」と告白した。

母親の理想は生まれた時からお金持ちの男性で、顔は俳優の速水もこみちと明かし、これにはさんまも爆笑。

当然、最初は収入が安定しないお笑い芸人という職業の日村との交際を大反対だったそうだが、反対を押し切った。

「息子さんと半同棲状態で結婚秒読みともいわれています。当然、神田さんも挨拶に来られているでしょうし、ご両親同士も交流があるんですよね?」という質問に対し、

日村の母親は「何もない。だから結婚なんて絶対にない!絶対に!!」

このコメントだけを見ると二人の実家が反対しているんだと感じますね。

確かにお笑い芸人と結婚するなら、アナウンサーなんだからプロ野球選手と結婚して!と思う母親もがほとんどでしょう。

なのでこのコメントの信憑性はとても高く感じられましたがこの後、二人はしっかりと否定のコメントを出しているのです。

神田は一連の報道について「全然違う話でビックリしています」と話し、半同棲解消報道については「(もともと)仕事がない時に泊まりに行ってる」とそもそもが半同棲状態ではないことを説明。

日村の母親が交際に反対しているという報道には「あれも本当事実と違います」と報道を繰り返し否定し、順調交際をアピールした。

一方日村は「向こうのご両親が怒っているとか、ウチの両親がそれに反発しているとか、まったく違いますから。条件なんて無い…というか、結婚の話自体してませんから。」

う~んと思う内容です。正直お二人の両親コメントはどこから出たのでしょうか。週刊誌の想像コメントで世間を騒がせたかったという印象が残りますね。

ただこの一件で二人のきずなが更に深まったように思えるのは嬉しいことです。

その後スピード結婚とも思われていましたが、しばらくの沈黙期間になります。周囲では何かあったのかなと、ささやかれるほどだったそうです。

神田アナは2016年12月27日放送の「踊る!さんま御殿!」(日本テレビ系)の年末特番で、司会の明石家さんまさん(61)から近況を聞かれると、首をかしげながら「まだ、(結婚の)話は出ていなくって…」。

さらに「プロポーズ待ちなのか、プロポーズする側なのかよく分からない」と話すと、さんまさんから「あいつやったら、リードしてあげたほうがいいと思う」とのアドバイスが送られた。

日村は、設楽統より「『結婚、どうなの?』って聞いたら、『決まってない』って言うから、もう俺、言ったの。『今の彼女と(結婚)したとしても、すぐ離婚すると思うよ』って」と、結婚に踏み切れない相方を突き放すと、

矢作も「ちょうど1年前くらいに俺は(日村と神田アナは)結婚すると思ったの、タイミング的に。そこでしないと、もうタイミング逃すから」と私見を述べた。

日村は「逃したわけじゃないよ」と否定したが、矢作は「あのタイミングで(結婚)してなかったら、ちょっとないんじゃないかって思ってるんだよね。絶対に、するならあの子だと思ってたけど。逃しちゃったね」と決めつけた。

正直テレビでここまでの話をすることはありましたでしょうか?この二人のお付き合いには、今までの芸能人がされてきた付き合い方とは違って、開けっ広げですよね。

日村が何でも話すのを神田アナが怒って止める光景が自然な感じなのですが、もはや隠したりしないところが、見ていて好感がもてるのかもしれませんね。

そして2018年4月ついに二人はゴールインします。

日村は「4月7日に私、日村は、神田愛花さんと結婚しました」と報告。「ついさっき区役所に婚姻届を出してきた」と語り、相方の設楽統(44)が婚姻届の証人となったことを明かした。

結婚報告を行うと、とんねるず・石橋貴明(56)から突然電話が。ものまねタレント・原口あきまさ(42)も電話口に登場し、“W石橋”が日村を祝福した。

日村と神田アナの所属事務所も文書で結婚を報告。妊娠はしておらず、挙式・披露宴は未定と発表した。

相方を証人にするところが、さすが日村さんだと感じます。さらに色々な方々の祝福の電話の話を聞くと、日村勇紀さんの人気の秘密がわかります。

それに伴い神田愛花アナも男性の見る目のある方と言わざるをえません。末永く幸せになって欲しい二人ですね。

✅ この記事をシェアする