貴乃花親方の息子の結婚相手!学校はどこ?実は次男がいた!?

貴乃花親方の息子花田優一さんの結婚相手は、ライバル部屋の親方の娘さん?だそうで、まるで戦国時代の戦略結婚みたいだと話題になりました。

ライバル部屋の陣幕親方の娘の名前は、矢木麻織香さん。青学のミスコン出場者ということで、とっても美人さんなんだとか!

そして、貴乃花親方の息子、長男は靴職人で有名ですけれど、実は次男もいる?とのウワサがあったので、調べました。

今回は、貴乃花親方の息子の結婚相手等を中心に特集したいと思います。

貴乃花親方の息子の結婚相手は矢木麻織香さん!青山学院ミスコン出場の美女!何歳?学校等プロフィール

貴乃花親方の息子花田優一さんの結婚相手は、陣幕親方の娘「矢木麻織香」さんです。青山学院大学出身(ミスコン出場経験あり)で、生まれは沖縄県。

青山学院のミスコンに出場した、黒髪がキレイな美人さんです。

他にも、「FACE GRANDPRIX2013 supprted by RUNWAY channel」という、専門学校新入生の中からNo1美人を決めるコンテスト(2003年)でファイナリストに選ばれた経験もあります。

陣幕親方にはとても厳しく育てられたようで、矢木麻織香さんはとても礼儀正しいことで評判だそうです。育ちが良いお嬢さんですね。

成績も優秀で、青学時代には学業奨励賞を受賞したこともあるようです。文武両道の才色兼備です。敵なしですね(笑)

「結婚は事実ではありません。いずれそうなると思いますが、今はあたたかく見守っていただけると幸いです。」

ちなみに、女性セブンによってスクープされた情報でしたが、当時貴乃花親方は、このようにコメント。

貴乃花親方の息子、花田優一さんのプロフィール、学校

  • 名前:花田優一
  • 誕生日:1995年9月27日生
  • 職業:靴職人、タレント
  • 父親:平成の大横綱である貴乃花、花田光司
  • 母親:元アナウンサー河野(旧姓)景子

相撲界とは全く畑が違う、「靴職人」という職業を選んだ息子さん。その作った靴が大人気だと、多くの番組で取り上げられることも最近多いですよね。

青学中を卒業し、そのまま15歳で単身アメリカへ留学。靴職人になるべく修行を開始。イタリアフィレンツェに移動して、3年間修業。帰国して、今は日本でオーダーメイドの靴工房を運営しています。

貴乃花親方の息子と矢木麻織香の出会い、馴れ初めは青山学院在学中?→靴のセミナーで偶然出会って一目惚れ!

2人は友人の紹介で、貴乃花親方の息子の優一さんが高3で、陣幕親方の娘の矢木麻織香さんが大学1年生の時に出会いました。

貴乃花親方の息子の優一さんは、幼稚園から青山学院に通っていたので、青山学院大学に通っていた、矢木麻織香さんと「青山学院」在学中に出会ったと思われます。

何事にも一途で情熱的な貴乃花親方の息子、雄一さんに矢木麻織香さんが好意を抱いて交際が始まったそうです。

優一さんがイタリアで靴職人の修行中も遠距離恋愛を続け、今年の春に矢木麻織香さんが青学を卒業して社会人になったことで結婚することになりました。

優一さんと矢木麻織香さんは、貴乃花親方の住んでいる近くのマンションで新婚生活を送っているそう。

女性セブンがキャッチした、矢木麻織香さんの左手の薬指には、貴乃花親方の息子の優一さんとおそろいの指輪が光っていました。

学校時代に出会ってそこから結婚、というのはロマンチックですよね…。美男美女夫婦、非常に羨ましいです。

夫も妻も良い家生まれの人同士ですから、結婚には様々な壁や困難もあるかもしれませんね。

【最新情報】靴セミナーにて花田さんが一目惚れし猛アタック

最新の報道では、1年半前に開催された花田さんの靴のセミナーに、矢木さんが参加されたことがきっかけで出会ったと公表されてましたね。

花田さんの方が一目惚れして、猛アタックの末、交際に発展されたそうです。

2人とも青学ですから、青学で出会ったのだろう、ということの信用性が高いような感じがしていましたが、本当は違いました。

なんと、花田さんが開いた「靴のセミナー」に矢木さんが参加したということがきっかけなのです。偶然だったんですね。

偶然出会ったところからお付き合いが始まったのは事実なのですが、お2人に「青学」「家が相撲界」と、これだけ珍しい共通点があると、”予定されていた偶然”のような気がして、ロマンチックな感じもしますね!

部屋同士の問題、陣幕親方と貴乃花親方との戦い

昨年、相撲界は理事長選が世間をにぎわせましたよね。

「貴乃花一門」の貴乃花親方と、「高砂一門」の八角親方が正面からぶつかり、八角親方が勝利しました。

古い相撲界の体制を変えようとする革新派の貴乃花親方が優勢だったはずなのですが、八角親方側が裏工作に成功し、大差で当選したのでした。

まさに政治ですよね、相撲界はこわいなぁ…。そして、今回の結婚でどういうことになるのかというと、

矢木麻織香さんの父親、陣幕親方は、高砂一門である上に、八角部屋に所属している、いわば”八角親方直属の親方”

ということなのでして、敵どまんなかの相手の娘を、頂いてしまったということになります。政治的にどんな影響があるのかも、気になるところですね。

陣幕親方のプロフィール

  • 四股名:冨士乃真 司
  • 本名:矢木 哲也
  • 生年月日:1960年11月6日(56歳)
  • 出身地:千葉県船橋市
  • 再高位:東前頭筆頭(1988年1月場所)
  • 身長/体重:181cm/147kg

強面ですが、普段の性格はとてもやさしく温厚なようです。怪我が多く、現役時代は恵まれずにあまり活躍できませんでした。

陣幕親方の奥さんについては、完全に一般人ですので、情報はありません。

しかし、娘の矢木麻織香さんの美貌からすれば、きっと母親の美人遺伝子を引き継いでいるだろうと思われますので(笑)、きっと綺麗な奥さんがいらっしゃるのだと思います。

実は最初は結婚を隠していた

先のような事情があったのか、貴乃花親方の息子と陣幕親方の娘との結婚は、公にはしていませんでした。2017年11月に放送された「徹子の部屋」でも、このようなやりとりがありました。

徹子「ご自分の結婚なんてことはどうです?」

花田優一「まぁ、職業的にも特殊ですし、誰か自分を支えてくれる人と出会えた時には、しっかりと一緒に添い遂げたらなと思ってます」

これは、明らかに独身のふりをしてコメントしていますよね、しかしこのときは既に入籍は済ませていました。

両家の親が対立しているがゆえ…

理事長選で「貴乃花vs八角」という構図があった上、さらに横綱日馬富士暴行問題で、八角理事長と貴乃花親方は再び対立しています。

こういった大人の事情があったことから、正式な結婚相手の発表が出来なかったのでしょう。これだけ両家がもめていたら、報告も出来ないですよね…

息子、娘のおめでたい門出だっていうのに、両家の親がいがみ合っていては、少し気の毒な気もします。

かといって、大人の事情を汲んで恋愛を控える…ということも、簡単にできるものでもありませんし、難しいところですね。

貴乃花親方は息子がライバル部屋の陣幕親方の娘と結婚することをなぜ許可したのか?

ここまで対立している部屋のお嬢さんと結婚したいという息子に対して、貴乃花親方は反対しなかったのでしょうか、という疑問が湧いてきます。

貴乃花親方は、理事長選にもわかるように、”古き悪し慣習””悪い伝統”など、そういったものを変えて行こうとしている方です。

親の家同士の争いのせいで、子供たちが本当に好きな人と結ばれない、というのは、まさ古き悪し慣習であり、悪い伝統ですよね。貴乃花親方は、プライベートは別。と現代に合った考え方ができる人なのだと思います。

そして、なにより自分自身の過去の経験があって、息子には同じ思いをさせたくない、という想いもあると思います。

貴乃花親方は、かつて宮沢りえさんと婚約していたことがあります。しかし、相撲界や各環境、周りのオトナの思惑があって、2か月後に電撃婚約解消をすることになってしまいました。

貴乃花と宮沢りえさん、お2人の結婚したいという想いとは裏腹に、特に両家の親の仲が悪くて、結婚が取り止めにされてしまったと言われています。

親同士が仲が悪いから、子供同士を結婚させるわけにはいかない、というのはとても古いし、何というかはっきり言って「幼い」ご両親ですよね。

昔はそういうのは「厳格なご両親」と捉えられていたのかもしれませんが、現代では子供の結婚にちょっかいを出してくる親は、「幼稚でワガママな親」と捉えられます。

ともかく、貴乃花親方は、自分のそういった過去の経験から、反対はしなかったのでしょう。また、娘側の陣幕親方も、

私たちはそれとこれ(相撲とプライベート)とはまったく別個に考えてますんで

とコメントしていて、特に反対もしていません。業界内や仕事上はいつも対立していますが、親としては貴乃花親方も陣幕親方も、同じ気持ちなのでしょう。

また、息子の花田優一さんが靴職人という相撲界にまったく関係のない職業に就いていることも、結婚が許される大きな要因なのかもしれません。

貴乃花親方の息子に次男がいる?子供は3人

貴乃花親方夫婦の間には、子供が3人います。娘が2人と、長男が1人です。長男は、先ほどから登場している「花田優一」さんです。

次男がいるとの噂があるのですが、これはデマです。貴乃花親方の息子は、長男のみです。

貴乃花親方の長女と次女のプロフィール

  • 長女は2000年生まれ
  • 名前は、晏佳(はるか)さん
  • 年齢は、17歳
  • 次女は2004年生まれ
  • 名前は、晃帆(あきほ)さん
  • 年齢は、13歳

長男の花田優一さんは、靴職人としてテレビで活躍されていますが、娘さんたちは一切テレビには登場していないようですね。

10代の若い娘さんですから、きっと大事に育てられているのでしょう。

貴乃花親方の子供たち|長男、長女、次女の学校は?お受験

長男は、青学に幼稚園から入学して、そのまま青学の小学校、中学校へ進学、15歳で渡米し、靴職人の修行をしていました。

長女、次女の学校については公表されていませんが、もしかすると、長男と同じように受験をして、青山学院へ入学しているかもしれません。

もしくは、貴乃花ご夫妻は教育熱心ですから、お受験の定番、慶應の幼稚舎から入学させ、エスカレーターで進学して、慶応生をやっているかもしれませんね。

以上、貴乃花親方の息子の結婚相手、娘たちについての特集でした。

✅ この記事をシェアする